« 出ましたねぇ! | トップページ | 今年初めの機材購入(?) »

2005.02.18

フォーサーズの面目躍如ですねぇ。

kissデジNが出てきた日に、こちらは高性能版レンズの発表をしましたね。
出るのは、まだ先みたいですが...

オリンパス、「フォーサーズ」規格の交換レンズ3機種を開発 今日のトピックス :ITビジネス&ニュース

「ズイコーデジタルED 14-35mm F2.0」「ズイコーデジタルED 35-100mm F2.0」は、35mm判換算で それぞれ28-70mm、70-200mmだそうです。
全域F2.0のズームレンズというのは、ナカナカ魅力大きいですね。

「ズイコーデジタルED 90-250mm F2.8」は、35ミリ換算での焦点距離が180―500mmの超望遠ズームで、尚かつ全域でF2.8の開放絞り値というのも凄いスペックです。
動物系や(本体のAF性能次第では)スポーツ系カメラマンには、たまらない仕様だと思います。

何れも、フォーマットの小さいフォーサーズならではと言えるでしょう。
(35mm判だと、ずっと大きく重くなるでしょうから)

松下もフォーサーズに参入を表明していますし、面白くなりそうでは有ります。


お気楽単焦点ファンとしては、まだ不足を感じる所ではありますが...




2/19追記:
こちらはAPSサイズですが、単焦点として魅力的なモノが出てますね。

デジタル専用大口径標準レンズ 30mm F1.4 EX DC HSM発表  株式会社シグマ

丁度、SD9/10に付けたら35mm判で50mm相当になるようです。
俄然、SD9/10の存在感が増したと思います。
次は、50mmか60mm位の、マクロではない大口径単焦点が有れば魅力UP!ですね。>Σ

|

« 出ましたねぇ! | トップページ | 今年初めの機材購入(?) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59948/2985697

この記事へのトラックバック一覧です: フォーサーズの面目躍如ですねぇ。:

« 出ましたねぇ! | トップページ | 今年初めの機材購入(?) »