« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005.04.19

いよいよ出発

いよいよ出発

始発の新幹線です。セントレアへ向かいます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.04.17

準備、準備!

今日、パスポート取りに行ってきました。
意外とあっけなく(?)旅券が取得できました。(当たり前か)

申請者が多くなったからなんでしょうけど、何だか免許更新センターみたいな感じ。
流れ作業で、且つ必要な写真や証紙・葉書も隣接する売店で全部揃えられるんですね。

夕方から、せっせと荷物詰めてます。カバンは借り物。
まだ明日会社から持って帰ってくる荷物も有るのに、もうカバンがパンパンです。(^^;
明日は、減量大作戦です。(・・・って、明後日未明に出発なのに...)

はてさて、無事に出発できるのか!?
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.16

漸くEOSに標準レンズが付きました。

自他共に認める標準レンズ党で、50mmと35mm、85mmが有れば、ほぼ撮影に困ることのない私ですが、今まで我が家のEOSシステムには標準レンズが有りませんでした。

一応、M42のレンズを使えるアダプターは買っていたので、使おうと思えばM42の標準レンズを使える状態では有りましたが、EOSのファインダースクリーンでは ピントの山を見るのは難しいですし、使い勝手は専用マウントのものに分があるので、常用するものでは無かったです。

s-100_m42
  《アダプター経由でパンカラーを付けたの図》

そのため、EOSの稼働率は、我が家では高くありませんでした。
元々、ペンタのシステムのサブを狙ってたので、24mmや300mmを使いたいときだけ出動する状態でした。

 
今回、海外に出張が決まったので、時間が有れば(^^;折角なので写真撮りたいなぁ、と銀塩のシステムも持ってく事にしました。

そうなると、最低限のシステムで、重くなくて、最悪壊れても惜しくない(^^;モノ、できれば24mmも使いたい、ということでEOS-100を持って行く事とし、どさくさ紛れに50mmを買い込みました。(^^;

EF50-18-2

定価¥12,000のレンズです。
見事にプラスチックです。(^^;
壊れても修理は難しいでしょうし、壊れるまでの使い切りが前提です。
当面、へんな愛着は持つこと無いでしょう。(^^;; (良いことです)

フードも一緒に買い込みましたが、レンズ前面にアダプターリングをねじ込み、そこへスナップ装着のフードをくっ付ける凝ったモノです。(余りに簡素なレンズ本体とのギャップが凄い...)
このフード自体は、52mmねじの標準レンズに使い回しが出来そうです。

とりあえず、ファインダー像では良い感じ(但しEOSなので相当悪くないと判別困難)ですし、評判は良いレンズですから、我が家のEOS達も、少しは稼働率が上がることでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめての海外渡航

生まれてこの方、九州より遠くまで行ったことの無い私ですが(^^;、仕事の出張で急遽海外に行くことになりました。
普段、私の(仕事上の)立場で海外まで行くことは先ず無いのですが、先方(というより日本からの同行者)の強い要請で、珍しくGOが出ました。

慌てて、とりあえずパスポートを取りに行ってきました。(未だ手許には無い)
当地の旅券事務所は、デパートの中にあるのですが、時期的なこともあって”いかにもお仕事中”って感じの申請者は私くらいでした。(^^;

そもそも、海外旅行なんてしたこと無いので、細々としたモノを何も持ってませんし(カバンは借りた)、社内でも珍しいケースでの出張だったので、手続きやら説明やら必要でしたし、出張の準備はしなくちゃいけませんし、通常の業務も有るしで、充実した(-_-;一週間でした。

細々と旅行用品やらモバイルグッズやら買い込んだので、結構な買い物になってしまいました。
ドサクサに、少し機材も買っちゃったし。(^^;
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.10

デジタルカメラ選び その2

昨日買ったG1ですが、とりあえず何枚か撮ってみました。
当たり前でしょうけど、最大画素数+低圧縮だと、一駒あたり2〜3MBにもなるんですねぇ。(300万画素)

IMG_0004


流石に、写りは良いです。
PCの画面上で、×1まで拡大しても、変なノイズや甘さは無かったです。
色は一寸地味目なのと、少し暗めの露出ですが、露出補正を少し+目にしてやれば良さそう。

起動のレスポンスや撮影インターバルは、流石に年代を感じます。(当時のとしてはマシなのでしょうが)
レスポンスはともかく、撮影に関するパラメータは、SLR並みに何でも設定できるのは、有り難いです。
色んな意味で、昨今のお手軽コンパクトデジの対極にある機体ですが、これはこれで良いと思います。
・・・が、嫁さんにはすこぶる評判悪いです...
やっぱりOptio買っといた方が良かったかな?

500万画素も無くて、デモ機が電池切れて無くて、嫁さん連れてる横で店員さんが「単三のは電池切れが早くてダメ」なんて変なこと言わなければ、S50買ってたんですけどね...
 

で、このG1なのですが、何となく初期のキャノネットを感じさせます。(小さくなる前の奴)
レンズ交換とレスポンス以外は、SLRやフォーカルプレンRF機と同等に扱える、スーパーサブという感じ。

g1-cannonet


とにかく感じを掴むために、もう少し使い込んでみます。

・・・でも、早晩もう少し小さいのを買わないとダメでしょうね。
重すぎる...(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.09

デジタルカメラ選び

我が家では、今DSC-MZ1というデジタルカメラ(あ、こいつは”デジカメ”と呼んで良いんだっけ)を使ってます。

今となっては、携帯TEL並みの200万画素機ですが(^^;、L判や葉書サイズのプリントなら全く不満有りませんし、Web用にするにはオーバースペックな位です。

不満と言えば、こんなところ。
 ・とにかくレスポンスが悪い。
  タイミングを取るのが非常に難しく、動きモノ(含む子供)を思った通り撮れた試し無し。
  連射機能を使って、数打って当てる手もあるが、コレは邪道でしょう。
 ・電池の持ちが非常に悪い。
  折角の単3電池仕様ですが、アルカリだと10数コマ、オキシライドでも半日程度。
  標準添付のNi-MH(1700mAh)でも一日は厳しい状態。
  これは、2150mAhのNi-MHに替えたら、2日は持つようになったので良しとしましょう。
 ・遠距離になると、少しAFが心許ない。(なんかピントが甘い)
 ・光学ファインダーが、全く使いモノにならない。(まぁ、こんなモノでしょう...)
 ・些か分厚い。

タイミングさえ合えば、写り自体は不満無かったです。
標準設定では、少し地味目な発色と暗めの彩度ですが、PCで弄なりフロンティア任せでプリントするには破綻し難い様に思います。
 

で、やんごとなき事情により、近々お仕事でデジタルカメラを持って暫く出掛ける事になったのですが、いつも肝心なときにシャッターチャンスを逃したり、電池切れするMZ1では心許ないので、新しいのを買おうと出掛けました。
 

色々と見ていて、コレにしようと9分9厘決めていたのですが、元々500万画素も必要ないことと、ソレナリの容量のSDメモリーカードを一緒に購入する事を考えると、少し予算オーバーかも?(2万円台で狙ってました(^^;)

・・・で、何をトチ狂ったか、こんなのを中古で買ってきてしまいました。
(元の値段の、10万円引き! 中古って、ス・テ・キ♪)
 

ただ、散々あちこち見て回った挙げ句に、こんなのを買って帰ってきたら、今時の小型軽量なデジタルカメラを買ってくるものだと思っていた嫁さんと喧嘩になってしまいました。(^^;
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.06

東寺のサクラ

画像では解りにくいですがヾ(^_^;、割りと咲いてます。
特に有料拝観エリアは...050406_1036.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.02

モクレンも

咲いてます。

今更ながら、ケータイにカメラ付いてるのって便利ですねぇ。050402_1613.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サクラ咲く。

早咲きのサクラが咲き出してます。

春だねえ。050402_142300.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »