« 科学のタマゴ 創刊号 | トップページ | ペンタックス、世界最軽量のデジタル一眼レフ「*ist DL」を発売 »

2005.05.31

大事なことなんだけれど...

一体、どうやって対策を打っていくんでしょう?

リンク: @nifty:NEWS@nifty:フリーター年20万人を正社員に…自民ニート対策部会(読売新聞).

ニート対策云々の前に、目先の利益率のために、正社員を減らすばっかり、というのはマズイと思いますし、実際に綻びが出てきていると思います。

やはり、技術や企業カラーの伝承、無理のない年齢ピラミッド維持のためには、景気に左右されずに有る程度の正社員雇用が必要と思います。
(転職が一般化するにしても、パート&アルバイト&派遣社員よりは会社側としても継続性を期待出来るでしょう)
 

学歴も技術力も無い管理人ですが、充分に高学歴な若者や、素晴らしい才覚や技能を持った若者が、派遣社員やアルバイトとしての仕事しか当たらない現実を見ていると、非常に複雑な気持ちです。
日本の社会としても、大きな無駄だと思う。

|

« 科学のタマゴ 創刊号 | トップページ | ペンタックス、世界最軽量のデジタル一眼レフ「*ist DL」を発売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59948/4360776

この記事へのトラックバック一覧です: 大事なことなんだけれど...:

» いよいよ、お仕事スタート! [転職サイトを運営している人間の転職活動ってどんななの?]
はじめまして。そうですね、意欲ある若者たちが、十分にその才能を発揮する場が得られないというのは、私も非常に残念なことだと思います。 [続きを読む]

受信: 2005.06.01 16:56

« 科学のタマゴ 創刊号 | トップページ | ペンタックス、世界最軽量のデジタル一眼レフ「*ist DL」を発売 »