« 駒大苫小牧 | トップページ | ほんとに彼の国は... »

2005.08.28

次世代新幹線 全席禁煙

次世代の新幹線は、基本的に禁煙になり、喫煙室が設けられる模様です。

今の車両も、喫煙車の比率が若干下がる様で、タバコ吸わない管理人の様な人間には朗報では有ります。

リンク: 次世代新幹線 全席禁煙…JR西など : 新幹線・最速への挑戦 : 経済 科学 : 関西発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

現状の喫煙車自体、全体が喫煙ルームのごとき状態ですから、喫煙者でも人によっては”気分が悪くなる”様ですので、吸いたい時だけ喫煙ルーム(強力排煙装置つきだそうな)に篭った方が良いのかも知れません。
少なくとも、他人様の分の煙までは吸い込まなくて済むでしょうから。

それにしても、案外あっけなく客室での禁煙に踏み込んだと思います。

・・・乗車率100%超えたときって、どうするんでしょ?喫煙室行けないor満杯じゃ無いのかな?


ところで、この次世代新幹線、空気ばねを利用して、カーブに差し掛かると車体を傾けて車室内に伝わる遠心力を一部キャンセルする仕掛けだそうです。
所謂アクティブサス、ですね。

従来も、似たような仕掛けの電車は有ったのですが、今度の新幹線の売りは、カーブに差し掛かって遠心力が掛かるのと同時に車体を傾けて、違和感を無くすのだとか。
そのために、ATC(列車をコントロール仕掛け)の地上側の機器も改良して車両の位置情報を正確にするそうな。

流石はドル箱の東海道新幹線、リキが入ってます!!

|

« 駒大苫小牧 | トップページ | ほんとに彼の国は... »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59948/5680158

この記事へのトラックバック一覧です: 次世代新幹線 全席禁煙:

« 駒大苫小牧 | トップページ | ほんとに彼の国は... »