« 東寺へ行ってきました。 | トップページ | 刑務所の方が良い? »

2006.01.07

米国車の低迷

コレで日本車(&韓国車)バッシング、なんて馬鹿な事にはならんと思いますが...

リンク: NIKKEI NET:クルマ 米新車販売、日本勢のシェア最高に・05年、32.2%に.

世の情勢や、さしもの米国のユーザーも、環境負荷の少しでも少ないクルマに向いている中で、相変わらずデカくて燃費もソレナリな車の製造のみに躍起になっていただけの事だと思うのですが。
プリウスなんて、彼の地で取り合いのような状態だと聞きますし。

京都議定書には、国を挙げて反対!するような所ですから、”デカイ車で何が悪い!?”ってメーカーさんも思ったのかも知れませんが、自分たちが作りやすいモノだけ作るのでは無くて、ユーザーさんが望むモノ・欲しくなるモノを作るのが商売の基本だと思うのですが...

なんか殿様商売と言うか、武士商法というか、”買わせてやる”って感じの商売に見えるのは、斜めに見すぎかな?
(牛肉の輸入解禁の話にも、同じ様な感じを持ってしまいました)


無論、世の中が皆同じ様な個性の無い小っちゃなクルマばかりになるのは寂しいですし、ユーザーさんの意見の最大公約数みたいなクルマばかりでは寂しいので、意見は聞きながら・ニーズは掴みながらも作り手側の主張は織り込んどいては欲しいです。(・・・などと言うのは簡単ですが。)

|

« 東寺へ行ってきました。 | トップページ | 刑務所の方が良い? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59948/8036810

この記事へのトラックバック一覧です: 米国車の低迷:

« 東寺へ行ってきました。 | トップページ | 刑務所の方が良い? »