« eneloop | トップページ | 長~い、一日... »

2006.06.13

*istDLでハードル走

元々、下の子の運動会を視野に入れて*istDL買ったので、(過大な期待はしていないものの)動体撮影力が気になっては居ました。

丁度、上の子(小学校中学年)のハードル走を撮れるチャンスが有ったので、テスト撮影しました。
使うレンズはF70-210mm F4-5.6で、ピクチャーセレクトのスポーツ撮影モード(人の走ってる絵の奴ね)での撮影で、コンティニュアスAFです。
現行DAレンズよりは、駆動トルクやピントリングの回転角度など、AF速度には幾分不利かもしれません。
ガラスや金属の使用量、多いですしね。(^^; >Fレンズ

コンティニュアスAFが単独メニューで選べる*istDLですが、AFシステム自体は銀塩廉価機ベースと思われる3点測距のSAFOX VIIIですんで、まぁ他社はおろかペンタとしても今時レベルとしては期待してはイケナイんでしょうが・・・。(^^;


で、結果なのですが、

スタートはバッチリ(当たり前)。
加速中・・・チャンとピントが追従してる♪
一つ目のハードル・・・あ、ピントが背景に...
二つ目のハードル・・・あ、シャッターのタイミングが...
三つ目のハードル・・・ちょっとフレーミング偏った...
・・・ゴール・・・あれ?シャッター切れない...

・・・という事で、バッファが5駒しか無いことと、撮影者の動体追従力不足という課題を確認できました。(^^;;

AFの動き自体は、昨年までの運動会スペシャルである、EOS-10+EF100-300mm F4-5.6USMやZ-1より迷い無く追っかけていってる様に思います。(少なくとも、コンティニュアスAFのままでストレス貯まらない)
やっぱり制御ソフトの新しさが効いてるんでしょうね。(他のは10年前のモノですから...)

本番の運動会では、*istDLとEOS-10の2台体制かなぁ。

|

« eneloop | トップページ | 長~い、一日... »

コメント

かめさまこんにちは。
私の場合Dsですが、同じF70-210ズームで中学生の息子の陸上大会を撮影しました。
感想はかめ様とほぼ同様で、古いEOS650や10よりは迷いがないとは思いますが、やはりボディー内モータのためか、若干動作に遅さを感じます。また、ズーム・リングの位置、形状が今ひとつで、親指が痛くなってしまいました。
その他、シグマの100-300トキナー(コシナ)の100-300も使用しましたが、使用感ではトキナーが一番で、画質はやはりFズームの勝ちですね。
いずれにしろフィルム時代と比べて、無駄打ちが多く後でセレクトするのが大変です・・・

投稿: KITA | 2006.06.13 09:06

KITAさん、こんにちは。

AFの速度自体は、ウチの場合未だにZ-1が最速です。(^^; 迷いはともかく...
ボディ内モーターでもF5とかα-7とか、機敏に動く機体もありましたが、如何せん普及機の出なのが辛い所でしょうか。
この辺は、来るべき1000万画素機でどうなるかが見物です。

無駄打ちについては、DLの場合バッファ容量が気になって、有る意味銀塩より連射し難いかも?
銀塩からの乗り換えで完璧に違和感無くすには、やはり36枚・・・とは言わなくても某社の様に20枚位はバッファ有った方が一瞬モノ撮るには有り難いですね。

投稿: かめ | 2006.06.13 21:52

お疲れ様でした〜。
私も娘の体育祭(中学なので)
*ist Ds+FA*80-200の布陣で臨みましたぁ。

なまじファインダーがいいせいか、AFコンティニアス
におけるピントの合いが判ってしまいますので
レリーズが遅れがちです。  笑
でもその癖をつかめば、あとはシャッター半押し連打で徒競走に。

それでもバックにピントはいきますね。

レンズ自身もAF駆動とかは早い部類ではないですが
さすがスターレンズ、中学レベルの運動量では合格です。

困ったのはやはりバッファーが少ないこと。 続く

投稿: coolys creek | 2006.06.16 13:40

娘のハードル送は肝心の一位でのゴールシーンを
バッファ足らずで撮り逃してしまいました。

過去にZ1-Pで撮っていたころから較べると
非常にストレスが溜まりますが、カメラの仕様なので仕方ないですね。

それとは逆に周りの父兄からスチル撮影の依頼がおおくてその点 大繁盛です。  笑

ここにきて奥さん達の熱い視線がデジイチに注がれています。(私では無い・・)
もっとも撮影画像をCDに焼いて配ったりしているので、お金は貰えないですねぇ。

回りのおかぁさん達に¥10万くらいカンパしてくだされば、もっと機材を良くします!!っていっときましたが、さてどうなるやら。

投稿: coolys creek | 2006.06.16 13:49

どうもです~。

半押し連打は、去年まで必須でした。(^^;
挙句には、去年はAFに見切りを付けてZ-1+A70-210/4で行っちゃいました。(^^;;
コッチの方がスムースに写せるもんで...

バッファも、カウンターが30駒くらいになってからの銀塩機と思えばいいのですが...(^^;
5コマしかダメ、と思ったら対応できなくは無いと思ってます。

確かに、デジはデータの引き合いが多いですね。
「ついでに写しといてね」とか。(^^;
なんだか講義ノートをコピーされてるような感じが無くは無いですが...(^^;;

スポンサー募集中、ってデータ枠外に入れときましょうか。(^^;;;

投稿: かめ | 2006.06.16 23:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59948/10501337

この記事へのトラックバック一覧です: *istDLでハードル走:

« eneloop | トップページ | 長~い、一日... »