« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006.09.30

ディーラーさんへ

アイの6ヶ月点検ということで、行ってきました。

リコール絡みの分は、時間無かったので後日預ける事として...
こちらも、最初聞いた話では「一日預かり」って事でしたが、数こなしてメカニックさんが慣れて来たらしく、半日で出来るらしいですが。

で、待ってる間に、パワースライドドア~なeKワゴン、試乗させて貰って来ました。

先代のeKワゴンも何度と無く乗ってるので、走りに関しては変わらんとは思いつつ...

 
3速A/Tの奴でしたが・・・やっぱり「軽」ですねぇ... 久々の感覚。(^^;

ステアリングのべたっとした重さ&キレの悪さ、アクセルの踏み込み量、容赦なく聞こえてくるエンジン音、狭い前席足元...
いや、このクルマがレベル低い訳じゃ無いです。
むしろハンドリングや静粛性は、結構良い方だと思います。(先代よりも数段良くなってる感じ)

ただ、アイと較べてしまうと...
・・・値段は正直というか... (我が家のアイ2台でeKワゴンなら3台買えちゃいますからねぇ)
・・・較べるものが違うというか...
アイと較べるんなら、性能上はeKスポーツにしないとダメなんでしょうけど・・・一寸キャラが違う...
それでもアクセルの踏み込み量とエンジン音以外は大差無いことでしょう。

いやぁ、やっぱりアイは良いわぁ♪(^^;

・・・という事を、嫁さん共々感じ入った次第です。(^^;;
やっぱり原理主義「車」です。>アイ
限られたお金を、最大限「車とは?」って部分に掛けた感じはします。


とはいえ、eKのほうが良いなぁ、と思った事も、何点か。

・パワースライドドアは、誰かを乗り降りさせるなら、やっぱり便利そう。
 (とはいえ得失あるので、アイは今のままが良いですが)

・実質的な開口面積が広く、明るく開放的な気がする。
 (我がパジェロに近い感じもする(^^;)

・ベンチシート&インパネシフトは、運転席から助手席への移動が楽。
 (但しシートへの腰の据わりは悪いので、どちらを取るか、ですが。アイは今のままが良いなぁ)

・やったらと充実した小物入れや収納関係。
 何処にお金掛けるかって話なんですが、アイには後席&荷室周りに気の効いた仕掛けが無いので、ホント羨ましい。

 

ついでに、近々出る”あのクルマ”を内緒で見させて貰いました。

基本的に、現行モデルと寸法変わらんみたいですが、やや直線的なデザインになった為か、引き締まって見えます。(でもデカイ!!)
嫁さんも、現行モデルよりデザイン良い!と言ってました。
内装は・・・最上グレード(だと思う)だけあって、豪華の一言。
スイッチやモーターの数は、初代比で10倍くらい有るんじゃ無いでしょうか。(^^;
オーディオも、かなりリキ入ってそう。

「如何です?」と言われましたが、チョットこれで山に入る気にならんでしょう、と流しておきました。(^^;
だいたい、よう支払えませんが... 値段考えても、山に入るのは嫌だなぁ。(^^;;
確かに、私のような気持ちの人は少なくないようで、担当の営業さんも、初代&2代目辺りの大きさと価格帯が(個人的には)良かった、とリップサービス半分かも知れませんが言われてました。

個人的には、”あの車”は団塊世代をターゲットなのかなぁ、と感じた次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.26

1ST GENERATION

新型パジェロの特設コンテンツに、歴代パジェロの紹介がありました。(^^)

リンク: PAJERO SPECIAL CONTENTS.

・・・2Lガソリンターボ車は、全く触れられてませんが...(^^;

3L V6キャンバストップ(スーパースポーツ)の方が余程レアモノと思うんですが... そっちは記載あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

給油&洗車

給油。
セルフ&会員カードで¥136/L。
一時よりは値段下がったか。(まだまだ高いけど)

1km走行当たりで23円程か... (ガソリン代だけで)


ついでに、洗車も頼んでしまいました。
車検出して以来なので、半年チョイ振りの洗車です。(^^;
(共に自分の手では行わず(^^;;)

汚れ放題だったので、水垢取りコースも勧められましたが、そこまでお金出す気は無いので、手洗い洗車のみ。

うちのパジェロは、今時のクルマに無いようなシャープなプレス線と後付けのフォグやキャリアのお陰で、洗車機では洗い残しだらけで全く綺麗になりません。
手洗いにしても、フツーのクルマの倍以上 時間が掛かるので、値段一緒だったときには申し訳ない気持ちでした。
今は、「RV車」な値段設定されてますけど・・・それでも、これだけ汚れて&塗装が劣化して粉を噴いてると、割高感は無いです。(^^;
店員さん総出で、2回くらい拭き上げてくれてたし。

お陰で、チョットだけスッキリした気分。(^^)


・・・と思ったら、夜になって雨が... (やっぱり・・・)
降るかなぁ、とは思ってたけど、これだけ直ぐに降られるとは...

我が家のクルマを洗うと雨、というジンクス(ほぼ100%当たり)ありますけど、また当たっちゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.25

アイ、リコール。

早速、ディーラーさんから電話が有りました。

リンク: リコール情報 | ユーザーサポート/カーライフ | MITSUBISHI MOTORS JAPAN アイの助手席エアバッグについて.

リンク: リコール情報 | ユーザーサポート/カーライフ | MITSUBISHI MOTORS JAPAN アイの4A/T(パーキングロック機構)について.

丁度、6ヶ月点検を何時持ってくかって話をしていた所だったのですが、この一件で当面の週末は予約が一杯だそうな。
ま、どっちも時間掛かりそうな内容ですけど... (うちは両方ビンゴ!)

とりあえず、6ヶ月点検だけ先に受けて、後でリコール処置してもらう事にします。

ま、事故らなくて(^^;、止まる時にチャンとサイドブレーキ引いてりゃ良い話ですが。(^^;;


余談ですけど、最近は止める時に「P」に入れるだけでサイドブレーキ掛けない人が居るそうな。
まさか壊れることは無いんでしょうけど、管理人的には小さな爪ひとつに制動力を任せちゃうのは気持ち悪い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.24

今頃、満開。

Imgp1408

7月初めに咲いたっきり、暑い盛りは咲かなかったアサガオが、9月も半ばを過ぎてから毎日沢山咲いてます。
今日も数十個。

・・・暑がりなんでしょうか、こいつ。(^^;

元々、ここ何年もプランターから勝手に生えてきてる奴なので、原種に近づいてる様で、とっても生命力強いです。
周りの花や野菜に纏わり付き、次々と枯らしています。
花も、少し小ぶりで、売り物に較べたら、とっても地味。

あ、野生に近づいてるから、その生命が脅かされる環境(涼しくなった)で、遺伝子残す為に慌てて全力で咲き出したんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.23

力いっぱい、生きているか?

オマエハ チカライッパイ イキテイルカ?

フカンゼンネンショウデ クサッテ イナイカ?

タマニハ フルスロットル クレテヤラナイト プラグガ カブッテ シマウゾ!

 
運動会で、子供たちから そう問われたような 気がしました。

Imgp1487


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.21

地球温暖化:排ガス「主因」で日米自動車6社提訴

・・・訴訟社会ならでは、というか...

リンク: 地球温暖化:排ガス「主因」で日米自動車6社提訴 米加州-環境:MSN毎日インタラクティブ.

メーカー訴えるだけではなく、安楽な方向に流れていく使い手側も訴えるべきでは?
(いや、我々も偉そうな事は言えないのですが...)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.18

トヨタの口ぐせ

現場を動かす声を集めて、トヨタ(式生産管理)の強さを知ろう、という本のようです。
新聞だか何処かでこの本が出るというのを読んで、興味が湧いたので自分用のブックマークとしてピックアップしてみました。

元々トヨタの人達が作った会社が編纂ですから、良い所取りしてあるんでしょうけど、モノを作って売るという事の考え方について、参考になりそうな気がしています。
店頭で見つけたら、パラパラと読んでみて、面白そうなら買おうと思います。

トヨタといえば、自分(社内)に厳しく、人(取引先)に更に厳しい、というイメージを持っていますが、果たして会社の本当の中身はどんな感じなんでしょ?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.16

新型eK その2

貰ったカタログを、パラパラと眺めていました。
以下、追加の感想。


・先代の途中で追加された、5M/T車が今回も有る!

但し、相変わらずベーシックグレードの1種類のみ。
多分、相当に倹約家というか、コストにシビアな人しか買わんだろうという事なんでしょうけど...
オプションの設定とか制約もあるし、何よりも「売り」のスライドドアも無し。
今時、出して貰えるだけ有り難いですが... でも小排気量の余裕無い馬力でクルマをキビキビと動かそうと思うと、現状ではM/Tしか無いと思う。
A/T限定免許がアタリマエ(2輪ですら!!)なご時世、わざわざM/Tで乗ろうって人は奇特なんでしょうが、M/Tに乗る楽しさ(というか機械のご機嫌伺わなくていい気楽さ)は、なるべく選択肢として残して欲しいです。

・だけど、eKスポーツにはM/Tが無い!

ま、今時「スポーツ」だからってM/T乗る人は少ないんでしょうけど...
ましてや、基本的にはファミリーユースの背高な軽ですし。

・そのeKスポーツのオプションのRECAROシートには、肘置きが付いてる!

・・・相当に体サポートは緩いと想像。
でないと、肘置き欲しがる人からはクレーム必至でしょう。
これは、「スポーツ」な雰囲気とブランドイメージ欲しい人か、私のような腰痛持ち用(^^;のオプションなんでしょう、きっと。

・ゴツくなったボンネットは、対歩行者保護のため

目的としては潰れ代で、これは致し方無いんでしょうけど...
今日、巷に走ってる先代モデル見たら、やっぱり先代のほうがシンプルさ・プレーンさがハッキリしていて、いいデザインですね。
やはり、中途半端にデザイン改築しちゃイケマセンね。(^^;

・充実の収納スペース

先代も大したモノだと思いましたが、流石に輪を掛けて充実ですね。
ま、このクラスは他メーカーのも目を見張るものがありますが。
何だか狭隘住宅を連想します...(^^; 日本人の悲しい性か。
でも、そこまで手が回らなかったと思われるクルマ(アイ)に乗るものとしては、チョット羨ましい部分も有ります。
(いや、使いもしなそうな隙間家具みたいなモノまで欲しいとは思わないんですが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HIGH KICKS

個人的に、ふと聞きたくなる一枚です。
最近は、また聞きたくなる周期に入ってるようです。

初期のアルバムのような鋭いメッセージ性や荒々しいパンチ力は有りませんし、”らしくない”ということでカバーされたりCMで使われたりといった露出は少ないアルバムですが、個人的には佳作と思います。

全般的にはノー天気で明るい感じですが、所々にココロに沁みる詩が散りばめられています。
昔、NHKだったと思うけど、スタジオライブで演ってた”TOO MUCH PAIN”、良かったなぁ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.15

K10D

ペンタの第二世代?デジ機の主役登場です。

リンク: ペンタックス、ゴミ除去機能搭載の有効1,020万画素デジタル一眼レフ「K10D」.

流石に後から出てきただけあって、心憎いまでの機能です。
*istDLで不満や希望があった所は ほぼ解消し、更に+αが有ります。
コレで12万だったら安い!? (よう出さんけど...)
久々に、真剣に欲しいカメラです。(新製品で)

あとは、コレでメカ連動の開放測光機能があれば言うこと無しですけど、まぁそれは求めすぎでしょう。(^^;

一部に、「フルサイズ」を求める向きも有りますけど、FA☆を始め常用域の「フルサイズ」な高性能レンズが壊滅状態では、今となっては難しいと思います。
特に、本機のような価格帯だと、使えるレンズ込みでの成立は難しいのでは?


さて、肝心のレンズですけど、セット売りになるのは今 管理人も使っているDA 18-55/3.5-5.6って事になるようですが、このレンズ自体に不満は無いものの、もうチョット焦点距離のレンジが広くて、明るいのも欲しいところです。
確かロードマップには有った様な気はしますが...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.14

新型eKワゴン

ディーラーさんが乗って来られたので、チョット見させて貰いました。
残念ながら、走っては居ませんが...

リンク: 【三菱 eK 新型発表】いい軽ワゴン | Response..

新型ということですが、外観上は何処が変わったのか間違い探しみたいです。
チョット前周りがゴツくなった感じ。(少しダイハツっぽい?)
内装も、前モデルより垢抜けた感じはしましたが、前モデルを良く知らない人には その差は判らないかも。


で、今回の目玉は電動スライドドアでしょう。

Newekw_1


盆休みに、モビリオで電動スライドドアの使い勝手は判りましたが、果たして 軽の短い全長の中で、使いモノになるドアが付けられるのか興味が有りました。


結論から言えば、充分に使いモノになりそう。
意外でした。

確かに、開口幅には そんなに余裕が無いですけど、それでも(幅が)平均レベルの大人なら楽に通れますし、何より軽の後席に座ろうという人なら、困るような事は無いでしょう。


総じて、目新しさは感じませんでしたけど、間違いなく先代より細かな所が改良されてるし、その定番的キャラクターや、今の所このクラス唯一の電動スライドドアという所に魅力を感じるなら、検討に値するクルマだと思います。

走りに関しては、先代でもシッカリ感が有って、個人的には好感持ってましたので、今度のもそう大きく外れては無いと思います。
(先代でも、もうチョット馬力は欲しかったけど...)


今回、アイのプラットフォームやエンジンを使わず、先代モデルからの使いまわしっぽいですが、まぁ時期的にアイが出来て、それを基に使えはしなかったでしょうし、細かな作り込みの為にもコレで良いんじゃ無いかなぁ。
ま、何処にお金と時間掛けて作り込むか、って所ですけど。

アイのプラットフォームがベースだったら、寸法的にスライドドアはもう少し楽に付きそうでは有りますが。
でも、アイにスライドドア付けられてもねぇ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.13

デジタル版M型

ライカMのデジタル版が、9/15に正式発表だそうな。
既に、レンズは出ている様です。

とても手の出る代物とは思えませんが、シッカリとした操作感のデジ機が出て来る事は喜ばしい事です。

とりあえず、どんなものが出るのか楽しみ。


<2006.9.15追記>
・・・M8ですか...
変に銀塩と区別せず扱われてるのは、個人的には良いと思いますけど。

あと、フォーサーズのも出てますね。

リンク: Leica 新製品情報!.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.12

餘部鉄橋 後編

昨日の続きです。
今度は、橋そのもの。

真下には、慰霊碑と共に観光用の駐車場が有ったりするのですが、廃止後どうなるんでしょ?
橋だけ残すのかなぁ。

Amarube2


Amarube7


Amarube13


Amarube14


Amarube5


 Camera:PENTAX LX
 Lens:SMC-PENTAX 50/1.2、SIGMA 24/2.8 ・・・だったと思う(^^;
 Film:Ektachrome DYNA (EB-3) ・・・と思う(^^;;
 Scanner:Nikon LS-1000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.11

餘部鉄橋 前編

これもスキャンしたまま放ったらかしだったデータです。(^^;
去年の初夏に行ったものです。

もう直ぐ無くなっちゃう様で、寂しい所です。

先ずは、橋そのもの以外の画像から。

Amarube10


Amarube1


Amarube16


続きを読む "餘部鉄橋 前編"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.09

長距離走者

普段はチョイ乗りばかりな管理人ですが、タマに長距離走ったりします。
・・・というか、定期的に何処か遠くまで走って行きたくなります。
思えば、原付免許取った頃には大阪から潮岬まで走りましたし、クルマの免許取って直ぐにも友人と下関まで走って山陰経由で帰ってきました。

最近では、2年前と先月と 鹿児島まで走ってきたのですが、そうすると長距離を走る際に欲しい機能や性能が目に付いて来ます。

具体的には・・・

・先ずは燃費(燃料費)と航続距離 ・・・ココで我がパジェロは躓く...

・3桁速度での、ある程度の静粛性 ・・・コレも無いからなぁ。(^^;

・エンジン回転2000~3000rpm位の定速走行から、踏み込んだときのトルク ・・・もうチョット欲しい...

・乗車する人数に応じ、程よい空間 ・・・一昨年は2台で走ったので移動費が痛かった...

・腰の痛くならない、良質のシート ・・・国産車としては、マズマズなんだろうけど...(外車で長距離経験なし)

・ある程度の安定感と操縦性 ・・・まぁ、元々高速道路突っ走るクルマじゃ無いけど...


そうすると、1.8~2Lクラスのセダンか2.5Lクラスのミニバンって所が妥当な所かも知れません。

ただ、昨今のミニバンで、3列目が使いモノになるのって、相当大きいサイズになっちゃいます...
そうなると、今度は燃費とか走りがキビシそう。

ハイブリッド、というのも一見良さそうに思えますが、アレは発進時のエンジン負荷低減と減速時のエネルギー回収が肝なので、そうすると一定速で淡々と走る様な状態では、案外期待出来無そうです。
(クルマ全体として、省エネな作り込みをしている可能性は高いですが...)

やっぱり、本命は良く出来たディーゼルなんでしょうね。
日本だと、燃料代自体も差が有るし、尚更。


リンク: 【メルセデスベンツ Eクラス 改良発表】東京都も歓迎?! | Response..

これなんかは、4人で長距離走るなら絶好の一台でしょう。
きっと、鹿児島まで行くのも、これだと随分と楽なんでしょうね。

ミニバンや中・大型クロカン車にも、ホントはこの手の新世代ディーゼル積むべきでしょう。
(ハイブリッドより環境インパクト小さくなりそう)

現状では、もうチョット改良しないと、国内の最新規制対応には追いついて居ない様ですが、それも対策には時間の問題みたいだし。


(ガソリン車よりディーゼル、って事じゃなくて、TPOで使い分けるべき!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.08

新型 パジェロ

ウチのから言えば曾孫なモデルが発表された様子。

リンク: 【パリモーターショー06】三菱、新型 パジェロ を世界初公開 | Response..

同じ名を受けたクルマとして、頑張って欲しい所ですが・・・ 以下略。

4thpajero_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

路地裏

少し旧い写真ですが、スキャンして放ったらかしだったデータが出てきました。
SMC-Takumarの28mm買って直ぐ位なので、もう3年前に写したモノのようです。(^^;

京都の四条寺町から、仏光寺に掛けて歩いたものです。


Roji01


Roji02


Roji03

続きを読む "路地裏"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.07

*istDS(2)、DL(2) ファームウェア アップデート

ペンタさんからDM来てました。
*ist DS / DL / DS2 / DL2のファームウェアをアップデートすると、SDHCメモリカードが使えるようになるそうです。

リンク: PENTAX サポート&サービス.

2GBオーバーのカードを使えるようになるのですが、4GB有れば最高画質のJpegで1300枚くらい撮れる計算なので、RAWでジャカジャカ撮るので無い限り、スペアのメモリカードは殆ど使わなくて済みそうです。

・・・あとはメモリカードの値段下がってくるのを待つのみ...(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.05

飲酒運転は「過失」なのか?

日本は、古から飲酒の上での粗相に寛容、というかワザと羽目を外させて親密になろうという様な風潮が有ります。
祭りや宴会で、酒の力でぱぁーっと・・・ってのも悪いことでは無いと思いますが...

ただ、クルマというものは少し使い方を誤ると重大な事故を巻き起こすエネルギーを持っていますし、だからこそ これだけ扱いが簡便になっても「免許」が必要とされています。

ぐでんぐでん状態は論外として(概して本人には自覚無いですが)、少しでも判断力や反応の遅くなることを、わざわざするのは、マトモな判断力ある人間のすることじゃ無いです。
(運転中のケータイ等も然り)


リンク: 井上保孝・郁美さんご夫妻の手記.

・・・重い話です。
でも、未だ飲酒による重大事故は後を絶ちません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.04

商品撮影のためのライティング基礎講座

「良い仕事」の見本です。

リンク: 商品撮影のためのライティング基礎講座 玄光社.

普段目にする、良く有る様な商品写真ですが、その裏にはプロの技が生きてる、って事です。

よく、デジタルになってからはプロに任さず自前で商品写真を撮るとかいう話を聞きますが、プロは道具の違いだけじゃ無いんです。
大技・小技の詰まった引出しの数や、それらをアレンジする感性。


チョット高い本では有りますが、店頭とかで見かけられたら、写真を生業や趣味にしていない方でも、パラパラと見てみられては如何でしょう?
(チョット取っ付き難いかもしれませんが、只単に商品を並べてパチャッと撮ってる訳では無い事は判ると思います)

全てを理解して実践するのは難しいでしょうけど、例えばWebで公開する画像とか自分で撮るにせよ、+αの技を考えてみるだけで商品写真が見違えて来る事でしょう。(・・・と自分に言い聞かせる...)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.03

タマムシ

いつもの畑に、ナナフシの餌になる葉っぱを取りに行きました。

丁度クヌギの木があるので、コレが良いんじゃ無いか、と。

そうしたら、今度はタイトルの虫が畑に飛んできました。

Imgp1245


天然モノの生きてる現物見るのは、私自身も5本の指に入る位なんですけど、昨年の今頃にも捕まえたので、子供らが左程驚きませんでした。(何て贅沢に育っちゃったんでしょ)

前にも、このクヌギの木で見たこと有ったんですが、ふと見てみるともう一匹 木に止まってました。
一日に二匹も見つけたのは初めてです。

Imgp1248
 この木はカブト虫に期待してたんですが、樹液が少ないのかカナブンやハナムグリ止まりです。スズメバチは多し。

チョット捕り難い場所ではありましたが、何とか2匹目も捕獲。

Imgp1251

折角なので、一匹は保育園に持ってけと言ってるのですが...
二匹ともウチで飼うんだそうな。
・・・誰が世話するねん!!

続きを読む "タマムシ"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

フォード、アストンマーチン売却へ

こりゃ、一丁応札しましょうか!

リンク: フォード、アストンマーチン売却へ オークション | Response..

自分用ボンドカー作らせたりして...

・・・10万円くらいならねぇ...

続きを読む "フォード、アストンマーチン売却へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.02

ECI-TURBOプロショップ!?

凄い所が有るもんです。

リンク: ランタボ、スタリオンのためのECI-TURBOプロショップSIRIUS.

ウチのパジェロが真剣に壊れたら、お願いしたい所ですね。
・・・でも、やっぱり関東圏か...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.01

個人的に一番好きだった頃のホンダ

大当たりしたクルマも、大外れしたクルマも、全然採算取れて無さそうなクルマも、よーく検討したら詰めの甘いクルマもありましたが、どれも今見ても新鮮だしオリジナリティ有るし愛らしいです。

リンク: 【グッドデザイン06】日本の名車そのオリジン写真蔵 …ホンダ| Response..

今でも、比較的チャレンジングな会社だとは思いますが、この頃のような破天荒な、見ていてワクワク感は無くなりました。
まぁ、大きい会社になっちゃったし、社員の皆さんの生活やら有りましょうが、あんまり小っちゃく纏まってしまって欲しくない会社です。
(ついでに、以前のような旧車への面倒見のよさを・・・。(^^;)

Honda


続きを読む "個人的に一番好きだった頃のホンダ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »