« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007.04.30

ず~っと気になってるデジ機

だいぶ前になりますけど、待ち合わせの時間潰しに寄った家電量販店で触ってから、余裕が有れば欲しいと思ってるデジタルカメラが有ります。

リンク: ITmedia D LifeStyle:帰ってきたハイエンドコンパクト――キヤノン「PowerShot G7」 (1/8).

電源入れた瞬間とか、被写体にピントを合わせるとか、シャッターボタン押した瞬間とか、そういう動きのストレスが(管理人の知る限り)非常に少ないコンパクトデジ機です。

持ち運びのストレス少ない今流行りの軽薄短小機も良いんですけど、使う道具としては使う際にストレス無いものも選択肢として重要だと思います。

それなりの値段の機体ですから、機能面でも何でもアリです。
その中でもISO感度のダイアルが専用に有るのが良い!
コンデジだと絞りとか換える専用ダイアルよりコッチの方が断然有りがたいと思います。
まぁ、どうせならダイアルを裏返すとかダイアル取り替えるとかで、絞りやらシャッター速度やらにダイアルの持つ機能を替えられると、一部のオールドマニアには受けるかも知れません。

今時のコンデジとしては些か大きいボディですが、それでも一昔前のに比べれば充分にコンパクトだと思います。
これの先祖機持ってますけど、そっちに比べると容積は半分以下でしょうか。

写りに関しては、実際に使ってないので何とも言えませんが、先祖機の実績から考えるとハズレでは無いと思います。(先祖機は、少し輪郭強調の傾向有りましたけど...)
RAWで撮影は出来なくなった様ですが・・・本体の画像処理技術の進化に期待しましょうかね。

惜しいのが、135判相当で35mm-210mmという焦点距離。
せめて28mm-135mm相当くらいにしてくれた方が、使い勝手良いと思う人多いと思います。
長焦点側はデジタルズームとかトリミングって手も有りますし。
(24mmが使えたりしたら、もっとウレシイ)

実際、購入を考えた場合には、型遅れのデジ一眼+標準ズームの方が安く買えるってのも、仰々しくなくてコンパクトなものを欲しいってので無ければ、悩ましい事でしょう。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.04.29

約10000km

アイも一年チョットで9800kmの走行距離となりました。

去年の今頃の事を思うと、アタリが付いてきたのか少し元気に走る様になった気がします。

タイヤの減りは・・・

Imgp4865

前は6分山

Imgp4864

後ろが7分山くらいの感じ。

車検までにはタイヤ替えることになりそうです。


街乗りがメインなので、前の減りが先行している様です。
コーナリングで、無理やりステアリング切って曲がろうとすると前輪が逃げてアンダーステアになってく感じがするんですが、案の定タイヤに負担掛かってるようで、角が減っていってます。ま、普通の減り方だと思いますが...
リアは、リジッドらしい綺麗な減り方です。(滑らせたりとかもしてないし(^^;)


ショックアブソーバーについては、アタリが付いて動きは良くなった(乗り心地は良くなった)と思いますが、揺り返しを抑える為に もう少し効きを強くしても良いと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.28

長城汽車

上海モーターショーの画像が載ってました。

リンク: 【上海モーターショー07】コピー写真蔵…長城汽車わんさか| Response..

やはり・・・というか、また・・・というか...

ま、いつまでも贋作まがいのモノ作っててくれる方が、日本としては良いのかも知れませんが...
(それは彼の国が一番良く判ってる事と思いますが...)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.27

ブルーハーツ/ハイロウズ ヒロトとマーシーの20年

書店で見つけて、即買い。

リンク: Amazon.co.jp: 音楽誌が書かないJポップ批評(41) ブルーハーツ/ハイロウズ ヒロトとマーシーの20年 別冊宝島(1265): 本.

内容的には、大半が既出のモノを編集し直したものの様ですが、ディスコグラフィとして纏まったデータを持っていなかった管理人には有りがたい企画です。
(無論、これから聞くor見る人の参考書としても良いでしょう ・・・本当は、先入観無しに聞いた方が良いですが)

・・・何箇所か、コピー&ペーストして、その後テキストを直し忘れた様な誤植がありましたが...ご愛嬌?

一気に読んで、アツいものがこみ上げて来ました。
特にハイロウズ時代の音源、余り持ってないので、ボチボチと揃えたくなりました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.20

flower

Sany0015


Sany0025


Sany0040


Sany0065


Sany0077

 DATA:DSC-MZ1、カメラ任せ、縮小専用でリサイズのみ実施、撮影:うちの子


植物園行くので、珍しくウチの子がカメラを貸してくれというので渡したけど、意外と上手いんじゃない?(親ばかモード)

折角なので、お家プリントしました。(・・・が、200万画素は今となっては苦しい...)
もうチョット画素数多くて、コンパクト&使いやすいカメラが要るかな?(また物欲...(^^;;)

でも、このカメラも未だ捨てたもんじゃ無いです。
こんな鮮やかな色してたっけ?(^^;

なんにしても、このまま のめり込んでくれるとウレシイのですが...(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.19

ガソリンスタンド

最近、市内からガソリンスタンド減ったなぁ・・・と思ったら、やはりそうだった様です。

リンク: 京都新聞電子版 京滋のGS廃業相次ぐ セルフ型進出、需要減に押され.

郊外の大型セルフ店に押されて、中小の既存店が姿を消していってるそうな。

通勤経路やウチの周りでも、ここ1,2年内に軒並み以前から有った店が閉店してしまいました。
帰りの道で、以前は5,6軒は有ったと思うのですが、今はセルフの店が1軒だけ...

ガソリン入れるために遠回りしたり、わざわざ出向くのは無駄なことやってる気はします。
(市街地以外は、元からそうだったとも言えますが)

私らクルマの場合は未だ良いですが、クルマには乗ってなくて灯油買う人は不便になったでしょうね。


----------

何でもかんでも効率化/大規模集積化/価格破壊の一辺倒ってのは大嫌いな管理人ですので、今日は非セルフの以前から入れてた店で給油してきました。
ごみ捨て&窓拭きして貰って、通り道のセルフ店と同じ値段だったから、得した気持ち。

新しいガソリンだと、エンジンの回転も非常に滑らか。
ガソリンって生ものだと思います。

月に一度の、リッチな気分!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.04.18

黄砂のおかげで?

気が付けば、ウォッシャー液が無くなってました。

・・・とはいえ、少なくとも今年になってから入れた覚えは無いですが...

まぁ、こんだけ黄砂やら黄砂混じりの小雨やらが続くと、そりゃウォッシャーも使いたくなりますわな。

で、そんだけ使うには、些かタンクが小さいのも事実...
スキーとかチョロチョロと行ったりしてた時にも、容量少ないなぁ、と思ってました。

ウォッシャータンクの形自体は汎用性の有りそうな形ですし、多分当時の三菱製乗用車に使われていたモノなんでしょう。
当時の乗用車だと、容量はコレで良かったのかも知れませんし、まぁ仕方ないと言えば仕方ない所なんですが・・・。
ヘッドランプウォッシャーのタンクの方が、倍くらい大きいのは許せん!!(^^;

ちなみに、マイチェン後の同型車ではウォッシャータンクがデカくなってました。


とりあえず、週末にウォッシャー液買って来よ。


余談。

昔、バイト先で、ウォッシャー液の替わりに台所用洗剤入れた人が居ました。
これはタンクの中も配管の中も(多分噴射してからも)泡だらけになって使いモノになりませんでした。

家庭用洗剤(マイペット)は以前使ったこと有りますけど、コレは悪くなかった。

水そのままってのも使いましたが・・・これはタンクの中に水垢溜まるは水が腐るは、絶対やっちゃイカンです。(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.04.14

スキャン結果

6x7_2

 ASAHI PENTAX 6x7、Super-Takumar 6x7 105/2.4、EPN

黄変レンズでも、救済できるのがデジタル化の最大のメリットですね。(^^;


Maihara_st

 多分PENTAX LX、smc-pentax M35/2、KR

マウント箱が東洋現像所の袋に入ってました。(^^;
多分二十数年前の、米原駅です。

ちょっとコントラストが弱め+明るめに取り込まれるようなので、ドライバでコントラストを付けて、アンダー目に取り込んだほうが良い結果になりそう。
ごみの影響はLS-1000より断然少ないです。(当たり前か)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CanoScan 9900F

スキャナを買いました。

管理人は、これまでフィルムスキャナ(Nikon LS-1000)とフラットベッドスキャナ(EPSON GT9600)を使っていましたが、共にSCSI接続で 今メインで使ってるノートPCには繋ぎ難いこと、120判フィルムをスキャンできないことがネックになってました。(GT9600に付ける透過原稿読み取りユニットを持ってない)

A4紙原稿のスキャンと6x7のフィルムをスキャンする必要が出てきたので、何かマシそうなフラットベッドスキャナを物色することとし、検討してみました。
(GT9600の透過原稿読み取りユニット買うも有りますが・・・多分新品スキャナ買ったほうが安い)

現行新品だと、EPSONの中級機(GT-X750)かキヤノン中級機(CanoScan8600F)あたりが妥当そう。
その辺りを、最悪 某茄子払いで・・・と思ってたのですが、運良く本機を中古で発見。
一応、当時のキヤノン最高級機なのでコレにしました。
(キヤノンさんは、最高級機と それ以外との差が大きいので、新品中級機より良いかなぁ、と)

リンク: キヤノン、大判フィルムにも対応した光学解像度3200dpiのA4フラットベッドスキャナー『CanoScan 9900F』など2製品を発売.

USB1.1接続のノートPC(CF-M2やCF-A1)では極普通に動作できるようになったのですが、USB2.0が使える本命のノートPC(hp Compaq nx4300)では何度やっても動作途中で止まってしまって駄目。
ドライバを何回も入れなおしても、ドライバのバージョンを新旧試しても駄目。さて困った...

最後の望み?でIEEE1394接続を行ってみると、無事動作しました。
Windows機では動作機種制限が有るとか書いてあったんですが....

使ってみると、紙原稿では充分すぎる能力ですし、6x7からのスキャンもA4プリントレベルまでなら問題無さそうです。(フロンティアで六つ切り焼いてもらった方が断然綺麗だけど)

35mm判では・・・ちょっと力不足な感じは有るけど(それでもLS-1000よりマシな感じ)、画面で見る程度の画素数だったら充分に使えそうです。

35mm判なら、スリーブもマウントも、連続スキャンしてくれるし便利です。

ただし、動作は遅い!
マウント8枚を1600dpiでスキャンさせたら、カップラーメン作って食べ終わるくらい暇掛かってました。

紙原稿にしても、GT9600+UltraSCSIのほうが早かったと思う。(USB1.1はともかく、IEEE1394でも)
もうチョット早いことを期待したけど、まぁ安かったんでコレで良しとしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.11

500系のぞみ

500系のぞみ
もうすぐ東海道から消えるらしい。

なんだか特別な感じで、たまたま乗れたらラッキー!ってな感じだったのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.09

ペンタックス、経営統合不透明に

今朝一番のビッグニュースでした。(管理人には)

リンク: NIKKEI NET:企業 ニュース ペンタックス、役員間の意見調整難しく・経営統合不透明に .

経営統合前から、カメラ事業の売却話まで出てたりで、社員さんもユーザーも気が気ではない状況でしたが、最近のデジ好調を受けてHOYAへの統合(吸収)に待ったを掛ける動きが顕在化してきたようです。
(コニカミノルタの例もありましたし)

最近好調とはいえ、未だ磐石とはいえないと思うので、この破談が吉と出るか凶と出るか、心配な所ではあります。
敵対的買収の動きもあり、もしそうなると(ペンタのカメラ事業としては)旧来の予定より厳しい道が待ってるでしょうし、HOYA(や傘下のトキナーなど)との関係悪化になれば、光学製品の開発/製造にも影響ありそうです。
もし物別れになったとして、代わりのパートナーが見つからなければ規模縮小、下手すりゃ・・・という恐れも有ります。

・・・何にせよ、社員さんとユーザーにとって、Happyな道になることを祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.08

Alfa 8C Competizione

全世界限定500台で、そのうち70台が日本分だそうな。(しかも完売とか)

見方によってはクラシックでもモダンでもあり、アルファらしくもあり、なかなか良いデザインだと思います。
プロポーションも、FRスポーツのお手本みたい。

どんどんすっ飛ばせるフィールドは狭くなってきてると思いますが、夢とキボーとテクノロジー研鑚の為にも、こういうクルマが時々出てきてくれる事を期待します。

リンク: ニューストピックス アルファ「8C コンペティツィ...:Car@nifty.

  Alfa


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.07

6x7のアクセサリー追加

中野で買ってきたもの。

グリップとクイックフォーカスリング。
グリップは程度そこそこの中古品だけど、クイックフォーカスリングは棚ズレ新品。

Imgp4496

説明書も付いて、コレで¥1,000/1個は安い!

クイックフォーカスリングは、標準域の比較的細い鏡筒のレンズに使うType-Aと、広角レンズなどに使うType-Bが有ります。

Bは55mm F3.5に使うつもりとして、SMC-Takumarの90mm(LS)はどっち?と店員さんに聞いたらAとのこと。
両方買って帰ってきて、説明書良く読んだらレンズシャッターの付いたTakumarのはBが正解。
レンズシャッターの無いPentax銘のものはAで良かったみたいですが...

ま、105mmはAの方なので、無駄では無いけど。


早速、グリップ共々6x7に装着し、入学式に出陣!
ケータイやコンデジに混じっての6x7は、我ながら異様でした...

Imgp4498


出来上がりは、来週末になる見込み。
・・・銀塩の衰退で、ラボからの定期便が2日に1回になり、120フィルムの現像も3日掛かるそうな。
これ以上、衰退しないことを祈ります...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の嵐山

今日の嵐山
花は丁度見頃。
・・・でも雨...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.06

東京・中野

出張のついでに・・・

Fh010021

ちょっと寄り道。

Fh000002

桜は盛りを過ぎたけど...

Fh010019

Fh000008_2

こんなビラなら大歓迎!

Fh010016

カメラ店を梯子して、

Fh010024

たどり着くのは、このお店。

Fh010015

美味しく頂きました。有泉と豚カツ。

Fh010012

日帰りなのが、恨めしい...

Fh010006


 DATA:FUJIFILM Silvi F2.8、センチュリア100&ナチュラ1600、フジカラーCD

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.04

ときのんさんに

ときのんさんに
お邪魔しました。

ありがとうございました。>皆様

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.04.01

今朝の桜

Imgp4490


Imgp4495


 DATA:*istDL+APO SIGMA 170-500mm F5-6.3、iso800、AWB

今日も曇り一時雨。昨晩&一昨晩には強い風まで吹いて...

今週末の入学式まで、花がチャンと残っててくれるかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »