« 『SA』販売再開 | トップページ | LS600h/LS600hL »

2007.06.30

PENTAX K100D Super

ペンタックスのデジ一眼の”新製品”が出たようです。
(以前の記事へのコメントで教えて貰いました。)

リンク: PENTAX News Release 2007 : 独自のゴミ除去機構を新たに採用「PENTAX K100D Super」.

毎年”新製品”を出さないと量販店で積極的に売ってもらえない様ですし、とりあえず何か出さないとイケナイって事もあったんでしょう。(*istDS2/DL2も然り)

内容としては、ホコリ低減機能とレンズ内モーター対応が主なポイントの様です。
管理人としては、連続撮影駒数を増やして欲しい気がしますが、こちらは5駒と今一歩の数値です。
画素数増えなかったのは、基板やソフトウェアへの変更が多くなる為なのか、撮像素子の購買契約の縛りなのか判りませんが、ノートリミングでA4サイズ程度までで使うのなら、フツウの人には不満無いと思います。
処理するパソコンへの負担や記録ファイルサイズ、撮像素子の実効感度などにはメリットも大きいでしょう。
結果として、単三電池×4で動作することも出来たんでしょうし、これも長期間使うことを考えるとメリット大きいです。(エネループ使えるし)

今更・・・な600万画素ですから、余り高い値段付ける訳にもいかんでしょうし、利益率は余り高くないかも知れません。
ですが、少しでも台数出て、デジ一眼の底辺拡大と次の世代のペンタックスに繋げて欲しいです。

|

« 『SA』販売再開 | トップページ | LS600h/LS600hL »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59948/15605567

この記事へのトラックバック一覧です: PENTAX K100D Super:

« 『SA』販売再開 | トップページ | LS600h/LS600hL »