« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007.09.30

デジ化

流石に、我が家でもコンパクトディスクのほうが枚数多くなってきましたが、まだまだアナログ盤も多く(今でも年に数枚は増えてる)、アナログ盤しか持ってないor入手出来無い音源も有ります。

それらを居間以外で聞くのに、従来はカセットテープを使ってた訳ですが、マトモなテープの入手性も難が有る時代になって来ましたし、何より録音用のカセットデッキが不調... (駆動用ベルトが伸びた模様)

新2号車もCDでしか聞けませんし、手軽に聞くためにもアナログ盤のデジタル化を考えては居ました。
調子悪いCDデッキを、CD-Rデッキに変えることも考えましたが、結構良いお値段します...


で、偶々パソコンショップで、デジタル・オーディオプロセッサーの中古品を発見。

P1000579

動作条件がPentium-II以上なので、我が家でも安心して買えます。(^^;


で、早速お試し。

P1000576


これも、私の知る限りCD化されていないハズ。(シングル盤のはCD化されてますけど)
時間&曲数も少ないし、テストには丁度良いでしょう。

付属のソフトウェアでは、どうやら曲を切り分ける機能が無い様なので、アルバムとしてデータを作るにはA面・B面それぞれを取り込んでおいてから曲毎に分割し、ファイルする必要があります。(ちょっと面倒)
で、作ったファイルをライティングソフトでCD-Rに焼いて一丁上がり。

出来上がりを聞いてみましたが、流石に奇麗に録音できます。
また、録音レベルを自分で決められるので、旧いレコードの復刻版にありがちな、妙に録音レベルが低い様な事にはならずに済みそうです。

ただ、奇麗に録音できる分、スクラッチノイズは目立ちます。
カセットテープだと、テープ自体の特性(高低音は減衰する)やテープヒスノイズで目立たなかったのですが。
画像データでもそうですけど、アナログからデジタルにした時って、こういったノイズ成分が どうしても目立ちます...
アナログを直で聞いたり見たりしてる分には、全然気にならないんですけど。

アタリマエですが、送り出し側の音がそのままデジタルデータになります。
今付いてるカートリッジ(AT-F3II)だと、デジタル的というか、非常に素直な音の「CD」が出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.29

どうせ やるなら・・・

2,3日前のTV番組で、首相官邸の前庭の池が、非常時に有る物になるけど何か?というようなクイズが出てました。

嫁さん共々、「そりゃ、マジンガーZ 出て来るんやろ~!」。
 ↑
(同レベル...)



当然、正解は違います。(^^; (←単なるヘリポート)

でも、どうせやるなら、池の水が割れた中から、ヘリ出てくる位のことは やって欲しかったなぁ。
(何かの間違いで、麻生太郎氏が首相にでもなったら、やってくれるかな?(^^;)

リンク: 前田建設 ファンタジー営業部.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.27

TAMRON AF70-300mm F4-5.6 Di

運動会シーズンに向けて、望遠ズームを1本補強。

去年までのこのレンズより、もうチョット長いのをデジで使いたくて...
まさかコレ持ってく気にはならんので。(^^;

ホントは、EOSなデジ機買ったほうがシアワセになれそうですけど・・・それは言わない約束。(^^;
(20D/30Dの展示処分品には、随分そそられましたが...)

ペンタの純正だと、現行品は200mmまでのDAレンズと、絞りリングも無い様な奴なので、却下。
中古で探すことも考えたけど、このシーズン中は出物が少ない様です。

・・・で、時間も無かったので新品で。
(もうチョット時間あったら、ネット通販なら更に安い所があったけど...)


P1000514


現物持ったら、軽くてビックリ!
見た目はリッパなんですけどねぇ。

肝心のAFですけど、Z-1に付けたらソコソコ速いんですけど、*istDLだと随分とマイルドな感じです...
AFモーターへの負荷が高いんでしょうかねぇ。逆のパターンになるレンズも有るんですが。
何にせよ、*istDLだと、一旦ピント外してしまうとリカバーが厳しそう。

写りの方は、流石に今時地味なスペックなので、破綻無く写ります。
ボケもまずまず綺麗な部類でしょう。
ただ、何の加減かアンダー気味になるケースが有ったのが気になる所です。


Imgp5550

 DATA:*istDL、1/500、F8、iso200、AWB

ロクなサンプル画像無いのは、ご愛嬌。(^^;

続きを読む "TAMRON AF70-300mm F4-5.6 Di"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.26

でんちゃん

ナリは小さくても、一丁前。

Imgp5553

また扶養家族が増えてしまった...

しっかし、歩きながらコレを見つけたウチのチビも大したもんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.25

組立式・露天風呂キット

何処か、景色のいい所でノンビリ湯にでも漬かれたら最高!ですね。

リンク: @nifty:NEWS@nifty:野外・ベランダ、どこでも設置可 「組立式・露天風呂キット ゆったりタイプ」(J-CASTニュース).

都市部では、チョット使い道無さそうですけど...

-------

なんだかんだでチョット更新サボってました。(^^;
またボチボチやりますんで、見捨てないでやってください。m(_ _)m >ご覧の皆様

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.10

久々に給油

店頭表示価格で、レギュラーが¥139、ハイオクだと¥150!!
あ~、レギュラー仕様でホントに良かった!(^^;

今年は、エアコン使用率が0%だったので(^^;;、夏場に燃費が落ちる事もなく、また出動機会がガクッと減ってくれました。
お陰で、先月は無給油で済みましたとさ。

・・・いつまでこの値段続くんでしょうねぇ...
ま、エコロジー的には、石油が高値安定してる方が良いんでしょうけど。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007.09.07

LIVE AT WEMBLEY '86

「今だけお得」の文字に釣られて、買っちまいました。(^^;

・・・が、コレは久々に「買ってよかった♪」。

音、雰囲気、ボリューム感、どれも良いです。
確かに2枚ぶっ通しで聴くと結構な時間になりますが、
 DISC-1はハードロッカー・クイーン。
 DISC-2はスタンダードなロック・メドレー。
意外と別々に聴いても良いです。

 

曲も演奏も非常にイイんですけど、残念ながらコレが彼らの最後のライヴになったようです...

↓コッチでは試聴もできます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.03

car magazine352号(2007年10月号)

またもやストラトス!
またもや散財...

Imgp5320

恐ろしい事に、第一弾との文字が...


リンク: car magazine - カーマガジン > カーマガジン最新号案内:ホビダス by ネコ・パブリッシング.


Carmagazine_352


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.02

DMC-FX01

暫く前に、コンデジ買い足しました。
毎度の如く?の展示処分品。ホントは黒い方が欲しかったけど、まぁ致し方無い所でしょう。
しっかし、発売から1年経たずに型落ちとは・・・生き馬の目を抜く世界ですねぇ...

リンク: デジタルカメラ DMC-FX01 : 商品概要 | パナソニック商品カタログ.

今回の選択ポイント。
 ・小さく軽いこと
 ・動きが有る程度機敏なこと
 ・ワイド端が35mm判で28mm相当くらい欲しい
 ・500~800万画素程度(余り高画素だと感度落ちるしデータ量大きい)
 ・安いこと(^^;

28mm相当と言った瞬間に、P社・R社・C社・K社(一応、ね)くらいに絞られてしまうのが現実。
ワイド側諦めてP社(もう一つの方)に応援票入れようかとも思ったのですが、偶然の出会いでコレに決定。
同じ様な出会いしたSilviより、数段綺麗な品物でした。(その代わり値段も倍以上)

去年、卒園アルバムを作ってたときに、他のご父兄の撮られた、この機種のデータは扱ってたので、大体どんな写りかは判っていましたが、やはりというか、初期状態ではカタくて派手な色になってます。
設定で少し柔らかめにしてナチュラル発色を選んだら、結構使えそうな写りです。
流石はLEICAのブランド名を使ってるだけの事はある・・・のかな?
(Lマウント標準、ムービーに続く、我が家3本目のLEICA銘レンズ(^^;)
樽型の歪曲は、ご愛嬌...

撮影後のモニタ画面に、ヒストグラムやら撮影データやら、マニアックな表示まで出せるんですが、なのにそれを調節する術が殆ど無いのは本末転倒なような気もします。
iso1600まで使えることになってますけど、何だかんだとモードの制約が有るし、やはりというか”写る”というレベルで留まる程度でした。

多少は期待していた、手ぶれ補正なんですけど、同じシャッター速度だったら銀塩コンパクトや巨大なPowershot G1の方がぶれてないし、余りアテにはしちゃダメっぽいです。無いよりはマシなのか???

多点AFは近距離だと迷いまくってくれるし、かといって1点AFでのAFロックも使い辛い...
ま、マクロ撮るなら他のを使いなさい、という事でしょう。
(全く使えない訳じゃ無いけど)

期待のワイド端は、ワイド好きな管理人としては重宝しております。
・・・が、電源ON位置がワイド端ってのは、一般的には使い辛いんじゃないでしょうか。
(Silviですらワイド端で殆ど使ってる管理人の様な人間はともかく...)
電源ONでは35mm相当~40mm相当程度にするとか、前回電源OFFの時の位置を記憶させとくとかした方が一般的には使いやすくなると思います。

なんだかんだで、持ち運びが苦にならず、使い勝手も良い機材なので重宝してます。
銀塩もデジ一眼も持ち出さなかった盆休みは、コレの独壇場でしたし。(^^;

Imgp5324


この青のケース(別売)は、もう絶版みたい。
ベルトに通せるし質感良いのでお気に入り。


 

続きを読む "DMC-FX01"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

i(アイ)はなぜ売れないのか

ベストカーの最新(2007/9/26)号を買った。
・・・で、目に付いたタイトルの記事。

「軽に求められるものが少し足りない」「個性を敬遠された」との事。

今更そんなこと言ってもねぇ。(^^;
判りきった話を...

良くも悪くも好き嫌い(受け入れる/入れない)のハッキリしたクルマですから、個人的には大健闘だと思います。
記事中でも書いてありましたが、R1/R2やニュービートルと比べたら売れてるんですし。(^^;;



個人的には、今買っておかないと、機会を逃せば新品でこんなのは買えないと思って応援票入れました。
とはいえ、次に乗り換えるクルマのことや、リプレイス用タイヤの事を考えたら、もっと売れて欲しいのも事実。

もっと台数だすには・・・個性を売りにできる(というか没個性を必要以上に求めない)外国にも、サッサと出して貰うとか、アイ好きを更に刺激するような限定車を小出しにするとか...
折角作ったプラットフォームなんだから、もっとバリエーション展開も頑張って欲しい。
(このプラットフォームで軽1-BOXワゴン作ったら面白いと思う)

あと、早いとこi-MiEVも出してね!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »