« 急に寒くなってきました | トップページ | GALANT VR-4 Gr.-A »

2007.10.26

タムロン70-300mmのマクロ機能を試す

対運動会用に奮発(?)したこのレンズ、望遠側で最大1:2(35mm判で)のマクロ機能が付いてます。

そういえば試して無かったな・・・ということで鏡筒のスイッチをマクロ側へ...

Imgp5606
     クリックすると大きくなります(以下同じ)

 DATA:焦点距離300mm、*ist DL、iso800、F45、4sec.、AWB

だいたいコレが最短距離です。所謂トミカな大きさだと、丁度全体像くらいになります。
 


Imgp5608

 DATA:焦点距離300mm、*ist DL、iso800、F45、4sec.、AWB

チョット引いてみました。いろんな意味で、この位のほうが楽に写せます。(^^;
レンズが悪いわけじゃ無いけど、ファインダーの視差とか、ピントの山とか...
あと、三脚(雲台)のヒステリシスとか... (←安物使うから、ですが)

 

何にしても、意外とイケる!ってのが第一感想です。
ぼけ方も綺麗だし。

ただ、ウチの狭い室内で使うには、ワーキングディスタンスが難点かも?(^^;

Imgp5611

 DATA:焦点距離300mm、*ist DL、iso800、F45、4sec.、AWB

Imgp5619

 DATA:焦点距離300mm、*ist DL、iso800、F16、1/2sec.、AWB

Imgp5626

 DATA:焦点距離300mm、*ist DL、iso800、F45、4sec.、AWB


メタリックな色のミニカーだと、メタリックの粒が目立ちますね。
ホンモノと比べて、相対的に粒が大きいので仕方ないですけど。(^^;

|

« 急に寒くなってきました | トップページ | GALANT VR-4 Gr.-A »

コメント

私もフィルム時代に同スペックのシグマで
撮ったことがありますが、意外にいい結果でした。
(300mm側のマクロ撮影のハンドリングの問題は大いにありますが)

最近タムスパのXR28-200のテレ側でデジで撮ってみましたが、これはもう全然お話にならない出来でしたね。デジタル対応以前の写りでした。

いまはシグマの150マクロが欲しいです。
(念願のDFA50/2.8買ったから・・・)

投稿: coolys creek | 2007.10.30 13:58

等倍50mm、ウラヤマシイです。(^^;
当方のA50/2.8は、DFAまでの繋ぎの積りで買ったのですが、何時になることやら...

長玉のマクロって、(引く場所さえあれば)楽な体勢で撮れるし背景誤魔化せる(^^;;ので便利ですね。

投稿: かめ | 2007.10.30 21:56

>長玉のマクロって、(引く場所さえあれば)楽な体勢で撮れるし背景誤魔化せる

そうなんですよね。
ただ被写体が小さい場合(大体ちいさい訳ですが)
被写体を動かさないとフレーミングが超難しい。
しかも、垂直水平(画面上の)はレンズ側で取るしか
ないので、精密ギアーヘッドとかないと、これまた
超難しい世界ですね。

50〜100ミリですとファインダー見ながら手が届くのでなんとか・・・・

DFA50macro導入は課題でしたが
なんとか中古で手頃な物件が出てきはじめたチャンス
でした。 (3万前半ですので新品の一万円アンダーくらいです)


恥ずかしながらデジ対応の初めてのペンタ純正(ホヤ)レンズなんですね。 クイックフォーカスが効くのは使いやすいなぁ・・・

投稿: coolys creek | 2007.10.30 22:36

>精密ギアーヘッド

ほんと、欲しくなりますねぇ...

>クイックフォーカス

使いだすと、便利なんですよねぇ。
観音USMと比べると、AF-MFの切り替えとか、もうチョット改良の余地が有りそうにも思いますが、メカニカル式ではこれ以上難しいかな。

ホントは、望遠ズームもD(F)Aが欲しかったんですが、300mm域のが未だ無かったのと35mm判対応に負けました...

投稿: かめ | 2007.10.31 23:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59948/16880206

この記事へのトラックバック一覧です: タムロン70-300mmのマクロ機能を試す:

« 急に寒くなってきました | トップページ | GALANT VR-4 Gr.-A »