« 三が日も終わり... | トップページ | パリ・ダカ中止 »

2008.01.04

2007年の機材棚卸し

ついに・・・というか、時代に追い付いたというか、正月三が日の間に一駒も銀塩フィルムで撮影しませんでした。
使ったのはコンデジのみ...

ずいぶんと堕落したというか、だらけたというか...
天気悪かったり忙しかったりもありますが、初撮りは何時になるやら。

で、昨年買った機材棚卸し。

・棚ズレ品のコンデジ
 当初の思惑通りに、何かと重宝してます。
 やっぱりマトモなコンデジは一台必要ですね。(^^;

・投売りの銀塩コンパクト
 昨年前半は割と使いました。
 ただ、今となっては撮影時につい背面パネルを見てしまうとか、ちっちゃいファインダーが
 覗き難いとか、やたら光りたがるフラッシュが鬱陶しいとか、結構気になってしまいます。
 上のコンデジ入手後は、とんと出番が少なくなって...
 (コッチの方がブレ難くて良いんですが...)

SMC-Takumar 6X7 55mm F3.5
 お金と手間が掛かってた時代のレンズなので、使ってて気持ち良いのは間違い有りません。
 ・・・が、6x7込みで随分重いのが玉に瑕... (いや、ホントに傷玉ですが・・・こいつは)

TAMRON AF70-300mm F4-5.6 Di
 写り、軽さ、描写、価格と申し分の無いレンズですが、ズームリングに少し引っ掛かりが有るのとAFの遅さが残念な所...


 
不景気であったこと、フリーな日が少なかった事もありますけど、近年稀な不作の年だったかも。
見に行く範囲の中古屋さんも減ったし...
結果、フィルムの消費やデジ機の駒数も不作でした。
お陰で一年以上前に買ったコニカミノルタのネガフィルムが、未だ纏まった数で残ってます...

 

|

« 三が日も終わり... | トップページ | パリ・ダカ中止 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59948/17578488

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年の機材棚卸し:

« 三が日も終わり... | トップページ | パリ・ダカ中止 »