« 日産 キックス | トップページ | パナソニック、三洋買収へ »

2008.11.01

SIGMA APO 50-150mm F2.8 EX DC HSM

運動会と室内競技・行事撮影のデジ化を視野に、このレンズを導入しました。

Sigma515

 SIGMA APO 50-150mm F2.8 EX DC HSMとAPO TELE CONVERTER 1.4x EX DC

既に改良版の”II”が出ており、しかもII型では”近接撮影時の描写性能を向上”なんて謳われてますけど、当然ながら(^^;アウトレットのI型です。

写りの差が少し気にはなりましたが、まぁ我が家では定価ベースで三本の指に入りそうな高級レンズですから(^^;、そうハズレでも無いと期待しつつ・・・。

正直悩みました。
いずれ避けれない道とはいえ、APS-Cデジ専用レンズに安くない値段(当社比)を払うわけですし、運動会用としては長焦点側が今一歩短いところです。
フィルム&フルサイズでも使える、EF 70-200/4 LやEF 70-300/4-5.6 IS辺りが、中古なら狙えそうな値段でもありました。

ただ、室内でも使う積もりなので、50mmの焦点域とF2.8の口径は魅力的。
今まで、運動会にEF100-300/4-5.6+EOS-10Dでは短焦点側が長すぎ、室内でEF 24-85/3.5-4.5や28-70/2.8では長焦点側が短すぎ、なかなかジャストフィットなレンズ選びで悩ましいところでした。

長焦点側は、とりあえずテレコンバーターで補う事とします。
(値段的には、キビシイ!! 中古なら楽に非ISなEF70-200/4 Lが買えてしまう...)

変に白やら銀やらの鏡筒じゃないのも、子供行事的にはプラス評価です。
 


ズームで全長伸びないにも関わらず、比較的コンパクトなレンズですが、流石にズッシリと重いです。
中がキッチリ詰まってる感じで、個人的には好印象。
流石にEOS-10Dとの重量バランスも取れてます。(肩から下げてると重いけど)

ズームリング回転方向はキヤノンと逆になりますけど、元々ペンタな管理人には好都合。
ピントリングも、幅広いしキヤノン純正USMより触感も良いので好印象です。

AFは、超音波モーターらしく静かでソコソコ早いですが、大きく外れたときにドッチにピント位置を移動するか迷うような挙動をする場合があります。
この辺は、ちゃんと合わせ込んで作ってある純正品との差なんでしょう。

肝心の写りですが、今のところ不満無いです。
いや、むしろ端正な写りで満足です。
ファインダー像では像倍率やスクリーンの問題も有って、イマイチ望遠効果も大口径効果も感じにくいですが、PCの画面やプリント見ると流石に大口径望遠です。

銀塩時代の70-210/4相当くらいの使い勝手と考えていましたが、それよりは少し絞りの効果が大きく思います。
ま、EOS-10Dなら80-240mm相当な画角ですけど。

今、APS-Cデジのズームとしては余り人気無い焦点距離みたいですけど、使い勝手は良いレンズだと思います。


Img_2488

 DATA:EOS-10D、ISO100、F4.5、1/250、AWB  100mm相当


さて、APS-Cデジ専用を謳うレンズですが、フルサイズで使ってみてどうなるか知りたいのが人情。(^^;
フルサイズデジは持って無いのでEOS-100でお試し。

Fh000035

 DATA:EOS-100、センチュリア400、フジカラーCD  50mm相当

ワイド側では、こんな感じ。
テレ側では、少しケラレるかな?という程度です。

当然ながら(?)、x1.4テレコン付けるとケラレ無く使えます。
(狙い通りに、超音波モーターの70-210/4として使えます)

少し不思議だったのは、光線の具合か何かでイメージサークルの少し内側に明るい同心円が現れる場合が有りました。
APS-Cならカットされてる範囲だと思いますが、何処かで内面反射してるのかも知れません。
(APS-Cデジで使っている分には、今のところ逆光に特に弱い印象は有りません)

 

----------

・・・ということで、今年の運動会はデジをメインに使いましたが、朝から一日電源入れたまんまで三百枚強撮影すると、新品バッテリーでもEOS-10Dだと二時頃に電池交換が必要でした。
このバッテリーの持ちでメイン機となり切れない10Dです... (*istDL+エネループなら倍以上持つ)
安くなってきた20Dか30Dに代替すべきかなぁ。(電力消費が改善されているらしい)

|

« 日産 キックス | トップページ | パナソニック、三洋買収へ »

コメント

-----------------------------------
このご連絡は当社個人情報保護方針
(http://www.willvii.co.jp/privacy.html)に則り、
下記モノフェローズ制度のご説明を目的として行っております。
問題がありましたら、個人情報、苦情相談窓口責任者へ
お寄せいただきますようお願いいたします。
(なお、万一弊社からの連絡が重複しておりましたら、ご容赦ください)
-----------------------------------

私は「みんぽす」という家電とゲームレビューサイトを運営しております、WillVii株式会社の藤井と申します。

弊社ではサービスの一環として、優秀なブロガー様に対して大手家電メーカーやゲームメーカーの商品を貸し出し、自由にレビューを書いて頂くというサービスを無償で行っております。
(サービス詳細:http://www.minpos.com/info/monofellows.html)

さらなるネットワークの拡大のために優秀なブロガー様を探しておりましたところ、「SIGMA APO 50-150mm F2.8 EX DC HSM」について書かれたこちらの記事を拝見させて頂くこととなりました。
他にも大変興味深い記事を多数掲載されており、この方は優れたレビューを書いて頂けるブロガー様だと確信し、失礼かと思いましたが、コメント欄よりご連絡させて頂いた次第です。

弊社では商品に関する率直なご感想を制約なく記載頂くことが可能です。また、お貸し出しする商品につきましてはご希望・ご都合に沿ってご本人様がご選択いただけるようになっております。

もし弊社サービスにご興味をお持ち頂けるようでしたら、詳しいご説明をする機会をいただけないでしょうか?
ご検討をよろしくお願いいたします。

なお、ご返答頂く際は大変恐縮ですが
jp-mofe@minpos.jpまでメールでご連絡頂ければ幸いです。

_____________
WillVii株式会社
みんぽすモノフェローズ事務局 藤井
E-mail: jp-mofe@minpos.jp
URL: http://www.minpos.com/

投稿: WillVii株式会社 | 2009.01.07 18:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59948/42971244

この記事へのトラックバック一覧です: SIGMA APO 50-150mm F2.8 EX DC HSM:

« 日産 キックス | トップページ | パナソニック、三洋買収へ »