« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008.12.31

本年の棚卸し その2

次は音楽再生機編。

今年は、片っ端から機材の壊れる一年でした...
カセットデッキがベルト伸び?でダウンし、その後繋ぎにネットで買った高級(^^;デッキは、前オーナーが変ないじり方してたらしく、調整に出したらそのまま粗大ゴミ化...

CDデッキも2台潰れて、マトモにCD鳴らせるのはPCとミニコンポ(とDVDプレーヤー)のみ。
来年は、適当な(安い)プレーヤーを探してくるしか無いかな。

増えた方では、廉価版(¥3000前後)のヘッドフォン2つ。
どちらも大当たりの品でした。(一つは未だ紹介してないので、近日公開します)

あと、念願の携帯音楽プレーヤー。
こちらも、音は大当たりでした。(こちらも後日...)
ヘッドフォンと併せて、今のところ我が家で一番良い音で音が聴けます。(^^;
(未だレコードプレーヤー→アンプ→新ヘッドフォンは試してません)


掛ける中身の方は、CDが10~20枚くらい。
半数くらいは輸入盤。(^^;
アナログレコード(LP)は3,4枚買ったかな?
恐るべきは、Amazonのオススメ品... 
(レコード1枚買ったら、ツボを抑えたお勧めが次々届くこと届くこと...)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本年の棚卸し

先ずは、写真機材編。

今年は、待望のEOSデジ機導入に尽きる一年でした。
レンズも、EOSデジ絡みでズームを3本。
一応、EFマウントでも17mmから300mmまでF4以上の口径でシームレスに繋がりました。

他には、ペンタのコンデジ。
コレも意外と活躍してくれて(専ら子供用)、パナなコンデジの役目が無くなった様な気が...


さて、銀塩の方ですが、一年以上前に買い込んだネガフィルムが未だ在庫有る様な現実。
EOSデジ導入で、バッファ容量やAF性能問われる様な所(要は運動会やら陸上競技会)も全てデジ化してしまった年となりました。
そんな中、ペンタの一番欲しかったAF機と衝動買いしてしまったMF機。
お陰で、後半は少しフィルム消費が回復?しました。
(とはいえ寂しい限りのフィルム消費量...)


来年は、とりあえず高感度に強いデジ機とペンタデジで明るい常用域が課題です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DSiでインターネット

Imgp6015

任天堂DSiには、無線LAN接続機能と拡張アプリ登録機能があるので、早速ブラウザをダウンロードして繋いでみました。

ブラウザ自体はOperaの様です。
多分、近頃のブラウザ搭載携帯で見るのと変わらん感じなんでしょう。
それらよりは画面が大きいですが、やっぱり小さい&表示幅狭い感は有ります。
上画面で広範囲表示、下画面で拡大表示になってますが、拡大表示だとココのブログ記事が横方向に一度には表示されません。

ま、家の中で見る分には、パソコン使った方が快適なのは間違い無いですな。
でもまぁ、使えなくは無いです。
少なくとも、旧世代携帯でブラウジングするよりは、(電波さえ届いてれば)遙かに快適です。

画像は、割と綺麗に表示してくれます。
流石にカメラまで付いたビジュアル系な機械です。
(肝心のカメラ自体は、少し前の携帯並みですが...)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.29

五条坂~八坂

子供の宿題の調べ物が有るとかで、出掛けました。
管理人自身は、十数年振りかな。

Imgp8235


Imgp8240


Imgp8260


Imgp8286


Imgp8303


Imgp8309


Imgp8314


Imgp8319


Imgp8326


 DATA:*istDL+DA18-55/3.5-5.6

久方振りに行ってみると、変貌振りにビックリでした。
特に、円山公園から高台寺の辺りまでは、見事に”テーマパーク”化してますね。(@_@)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「空だき」!?

60年以上も前の機械ですから、”空焚き防止機能”なんて無いですよね...

リンク: asahi.com(朝日新聞社):デゴイチ、「空だき」で走行不能 営業運転車両ゼロに - 社会.

根本的には、水が入ってるか確認を怠った「ポカミス」でしょうけど、スイッチをポチッと押したら、あとは機械が勝手にやってくれて、なんかヤバそうな状況になったら警告出して止めてくれるってのが、アタリマエになりすぎてる様な気がします。
使う側の人間が、無責任(というと言い過ぎですが)になっちゃってる様に思います。

”フールプルーフ”は大事な事だと思いますが、その為に使う側の緊張感が無くなってるとしたら本末転倒です。
この辺り、どの工業製品でも同じでしょうけど、さじ加減の難しい所ではありますが。

件の蒸気機関車は、今となっては貴重な文化財みたいなモノですから、修復される模様ですが、恐らく現役時代であればこんな状態になったら「廃車」なんでしょうね。
何はともあれ、「文化財」が無事復旧する事を願います。
(コレはコレで、技術伝承の、良い機会では有ると思います)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.17

KYOTO STATION

だいぶ見慣れては来ましたが、未だ威圧感は有りますね...

Fh000004


Fh000008


Fh000011


Fh000015


続きあり。

続きを読む "KYOTO STATION"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士重もWRCから撤退

スズキに続いて・・・

リンク: <富士重>世界ラリー選手権から撤退 日本メーカー、ゼロに - 速報 ニュース:@nifty.

ほぼ、このイメージを売りにしているメーカーなのに良いのかな、なんて思ってしまいます。(^^;
・・・そんな事、言ってる場合じゃないんでしょうけど。大株主様や銀行様の手前...

こんな事、言っちゃあイカンのでしょうけど、日本でモータースポーツってのは所詮「宣伝」扱いなんですよね。
間違っても「文化」や「スポーツ競技」では無い...

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.12.16

WALL・E


Walle


夏に「ポニョ」を見に行った時、予告やポップを見てから気になってました。

個人的には、今年見た何本かの映画(全部、子供と行ったアニメ...)の中で一番当たりでした。

未だ公開中ですから、ストーリーなど中身についてはコメントを控えますが、小学校低学年くらいから下の年齢層には少し難しいのかも知れません。
(見に行った時には、スクリーンの前を小さなお子さんが走り回ってました...)
それより大きい人達には、よく出来たお話だと思います。
亜米利加でも、これだけ言いたい事のハッキリした、筋の通った話が書けるんですねぇ。
(彼の地も此の地も、元気なのはアニメなのか...)

全編CGの、所謂アニメ映画な訳ですが、そのカメラワーク(?)や役作り(?)は見事の一言!
この映画を作った人達って、ホントに映画が好きなんだろうなぁ。
なまじCG混ざった実写より実写っぽい。テクノロジーと、その使い方が素晴らしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.13

下鴨神社

バタバタしてる間に、旬が過ぎて行きつつあります...
(先週末の画像です(^^;)

Img_3125


Img_3127


Img_3130


続き有り。

続きを読む "下鴨神社"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.10

ランエボX ポリス仕様

映画みたいというか、”こち亀”みたいというか...
乗ってるほうは楽しいでしょうな。(そりゃ士気も上がりますわな)

リンク: 三菱 ランサーエボリューションX…ポリス仕様がスタンバイ!! | Response..

日本でも、ZやらGT-Rやらのパトカーが有ったりなんかしましたが、そんなのと同じ様なモノなんでしょうけど、何となくコッチの方が(乗ってる人達が)楽しそうに見えるのは、カラーリングのせいでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.12.08

It was 20 years ago today...

・・・という歌詞に因んでCD出てからも、早21年...

管理人が買った、初めてのCDでした。
発売日に買う事に意義が有った?ので、当時CD買ったはいいけどプレーヤーを持って無くて、後からバイト代で買いましたとさ。(^^;

Img_3185

21年前に買った分は実家に置いてるので、また聞きたくてCD買いました。
レコードは3枚手許に有るんですけどね。(^^;

しかも、家の中のCDプレーヤーが片っ端から調子悪いので、圧縮音源で聞いとります。(^^;;
(余談ですが、この圧縮音源再生機、侮れないです)

好き嫌いの分かれるアルバムの様ですが、個人的には好きな一枚です。
ただ、聞くのに体力が要る気がします。(^^;
聞き終わったら、心地よい充実感というか脱力感。

ただ残念なのは、(プレーヤーによるんでしょうけど)圧縮音源だと#1と#2、#12と#13の繋がりの途中で、音が途切れてしまうんですよね...
音の良い(壊れてない)CDプレーヤーが欲しい...


| | コメント (0) | トラックバック (0)

賀茂川

Img_3042


Img_3048


Img_3122_2


Img_3123


 DATA:EOS-10D+SIGMA APO 50-150mm F2.8 EX DC HSM

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.07

DATSUN SUNNY

Sunny1


Sunny2

 DATA:EOS-10D+Soligor 55/2.8(with Mount adaptor)、iso200、f16、1/60sec、with Flash


前にも書きましたが、小型軽量で面白そうなクルマです。(実車も未だ近所で生息しているようです)
書店で見かけてフェアレディやらスカイラインに目もくれず(?)、買ってきてしまいました。

実車の方は、個人的には暖色系の白や青灰色のイメージなんですが。

最近、この手の雑誌付きミニカー(^^;沢山出てますけど、やはりというか”粗製濫造”の感あります。
当たり外れが大きいというか...

元々の形が上手く表現されてるかどうかという所でも、先ず実車は見た事無いような人が造ってるでしょうから、似てる/似てないってのがあるでしょうが、それ以上に最近のは作る際のクオリティが落ちてる気がします。
このサニーも、助手席側のミラーは歪んで付いてるし、ナンバープレートの文字は歪んで貼ってあるし...
カバーの透明プラは傷入ってるし・・・それ以前に明らかに板厚減らされてるし...

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.12.06

ホンダ F1撤退

ま、人を切る位なんですから、この位の事はしないといけないんでしょうが。

リンク: ホンダ販売不振の「お先真っ暗」 F1緊急撤退の背景 - 速報 ニュース:@nifty.

折角、来年はまた鈴鹿に戻ってくるのに、残念ではありますが。
昨今の先の見えない強烈な不況ですんで、”無駄”なことやってる場合じゃ無いんでしょうけど。
F-1自体も、技術研鑽の場としては面白味が無くなって来たようですし。

・・・でも、チョット残念だなぁ。
どんどん、フツーの会社になってくのが。
かつてのホンダ、結構好きだったので。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新幹線「0系」ラストラン

些か時機を逸してしまいましたが...

リンク: asahi.com(朝日新聞社):夢運び44年 新幹線「0系」ラストラン、博多駅に到着 - トラベル.

当日は相当な騒ぎだった様で。

確かに、”鉄”な人でなくても、一つの時代の終わりを感じるんでしょう。
丁度、高度成長とイメージ重なりますし。
良くも悪くも最新型より”人間味”を感じるのは、

 
個人的には、子供の頃は新幹線と言えばコレでしたし、何処か遠くへ連れてってくれる乗り物、というイメージでした。
・・・が、社会人になってからは、後の型と比べて狭い座席ピッチとリクライニング出来ない青い椅子が、”ハズレ”のイメージでした...
(内装をやり換えた、マシなのも有りましたが)
どうも新幹線って、オトナになる前となってからとで印象の違う乗り物です。
オトナになってからは、あんまり良い印象無いです。超特急通勤電車...

それにしても、今回引退する新幹線って、ウチのクルマと大して変わらん車齢なんですよね...
走行距離が洒落ならん位伸びるらしいですけど。>新幹線

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »