« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009.04.29

こんな所まで

こんな所まで
・・・取れちゃいました...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.04.26

廃家電回収に出しました

丁度、ウチの前を廃家電回収の軽トラが通ったので、とりあえず直ぐに出せそうな不要品を放り出しました。
前々から集められた家電の行方が気にはなっていて、出さなかったのですが、とはいえ正規?に処分費用払うと結構な出費になりそうなので・・・。(^^;

出したのは、使わないまま放置していたプリンタと、ノートパソコン2台。

プリンタは、パラレル接続な奴で、インクカートリッジさえ買ってくれば使えると言えば使えるモノですが、まぁ今更使うことも無いでしょう。(遅いし五月蝿いし)

ノートパソコンは、二個一した残骸。(^^;
未だ使える部品が無い訳では無かったけど、一般的には何の価値も無さそうな不動品です。(^^;;
(これも正規ルートで処分しようとすると、リサイクル料取られるんですよね...)
モノがモノだけに、処分に困っていたものではあります。

どちらも、”無料”で持って行かれました。
一応、不法投棄はしません、との事でしたが。

果たして、何処にいくんでしょうかね。
多分、資源廃材として、彼の国に持ってかれて、人海戦術で分解リサイクルされるんでしょうね。

本当なら、有用な資源を沢山含んだ、良質な”都市鉱山”なのですから、もっと積極的に日本国内で再利用して欲しいところです。
だいたい、貴金属やらレアメタルやら含んだモノを、御上が決めた一律の高い費用で引き取りってのはオカシイ気がします。
もっと資源再利用に市場競争の原理が持ち込まれ、低コストで有用な再資源化のシステムが確立し、安価若しくは無料・モノによっては買い取りしてくれる所が出てきてもオカシク無いと思うのですが。

未だ何台か、動くけど今時使い物にならないパソコン(Win9x時代のもの)を処分しないといかんのですが、リサイクル料払うのは馬鹿らしいし、かといって今回みたいな回収業者に出すのもどうかなぁ、と思案中です。


・・・処分に出した後で思い出しましたが、増設メモリ付けたまんまでした。>パソコン2台
パッと思いつきで、直ぐ動いてしまったんで、咄嗟にそこまで気が回りませんでした。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.21

67II・645NII 生産終了

予想されていた事では有りますが、やはりショックです。

リンク: 中判フィルムカメラ「PENTAX 67II」「PENTAX 645NII」生産終了のお知らせ|PENTAX.

これも、最後の言い訳トリガーは「電子部品の調達が困難になったため」ですか...
まだ10年ソコソコなのに...
ホントにトンデモナイ時代になっちゃいましたね。>電子化ドックイヤー
末期的な使い捨て消耗戦時代ですな。

根本的には、デジの時代になって、商業写真関係のニーズが壊滅してしまった為なんでしょうね。
今時の真っ当な経営者なら、大した売上げにもならんものに、人や設備を投じ続けるなんて出来んのでしょう。
なもんで、引き際を見計らっていたと。

それでも、645のレンズは当面残すそうで、コレは噂の645デジに未だ未練有るって事でしょうか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009.04.20

コンパクトカー衝突テスト

まぁ、アタリマエといえばアタリマエな結論では有ります。

リンク: コンパクトカー衝突テスト、結果にメーカーが反論 | Response..

本質的に、同じ速度で動く限り、大きく重いモノのほうが小さく軽いモノよりエネルギーが大きい訳で。
ましてや、小さく軽い方のは、当然ながら安く抑えることを求められ、尚且つ中に乗る人間の大きさは変わらん訳で、よりスペース効率も求められる。
それでいて、昔に比べれば対大型車の衝突安全性もマシにはなってるらしい。
そう考えると、今時の小型車って、とんでもなくワガママに付き合ってくれてる凄い奴だと思います。

件の記事は亜米利加でのモノですが、こういうことを今更ながらに取り上げるのは「できれば(自国製の)大型車を見直して欲しい」、「今は不景気だから仕方ないが、何れは元の生活に戻ろう」というメッセージなのかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.19

カセットデッキも・・・

オリジナルのが潰れて、買い換えて早15年。(・・・かな?)
幸い、良質なソ○ータイマー内蔵だったようで。

Sonydeck


流石に力尽きたか、カセット差し込んだら、奥に引っ込んだ所で止まってしまった。
ホントはこの後下に下がって、駆動軸やヘッドと結合する筈なんですが。

押しても引いても、どうにも抜けなくなっちまいました。
(バラせば取り出せるんでしょうが)

まぁ、FMは聴けるので、何にも音が無い事態にはなりませんが...
(いや、OFFしてても充分に何がしか騒々しいですが...)

--------------------------------

このデッキ、確かブランクスキップ(今どき死語)付いてる一番安い奴だったと思います。
取り付け料2千円って事だったので、ショップにお任せしたのですが、当時としても既に一般的では無い配線だったので、90年代初期の三菱車用配線キットを基に、随分と試行錯誤して付けて貰いました。
ほぼ営業時間一杯ピット入りしてたので、随分とお安い工賃となってしまいました。

それでも、元々オーディオ部にバッテリー直の電源(キーOFFでも電気の流れる奴)が無いフルメカ仕様だったので、最初はラジオの選局メモリーが利いてなくて再入院してしまいましたが...(勿論無料)

とっても良心的なショップでした。(^^;

オイル交換しても、チャンとドレンプラグのパッキンを新品に交換してくれてたし。

・・・でも、数年後にショップは潰れてしまいました。
(やはり良心的だけでは駄目なんですかねぇ)


さて、今更デッキ買い換えるのも何だし、どうしましょうかねぇ。
とりあえず、外してバラして見るしか無いかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.15

ホンダ『F1』撤退は大損?

まぁ、後から何を言っても仕方無い事ですが...

リンク: ホンダ『F1』撤退は大損!? - 速報:@niftyニュース.

撤退を決めた時点で、ホンダとしてはキャッシュアウト減らす事が喫緊の課題だったでしょうから、あの時点では撤退せざるを得なかったろうと思います。

ホンダとしての実績にはならず、掛けたコストの見返りは得られなかったでしょうが、これだけのポテンシャルが有るクルマとチームが、陽の目を見ずに闇に葬られる事が無かった事を、クルマ好きとしては喜ばねばなりますまい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.04.13

定額給付金

当地も、先週中頃に申請書が届きました。

定額給付金自体は反対な管理人ですが、さもしいと言われようが何だろうが、受け取り拒否は致しません!
どうせ未来の自分達や子供達からの前借りなのですから、有意義に家計の足しとさせていただきます。

さて、申請に際して身分証明やら振込先の確認やら、随分と重要な書類をコピーさせられます。
いまどき、自宅にFAXやら複合機やら有る家も増えてるでしょうから、不自由しない人も多いでしょうが、それでも一般的にはコピー取ってくるのが面倒そうですね。
特にコンビニとかが近くに無い様な所だと。
”重要書類”を無くすリスクも有りますし。

やはりというか毎度の事というか、年寄り世帯やら貧乏暇なし世代には優しくない配り方ですね。

しかも当地の場合、給付金処理専用に、わざわざ市役所等とは独立した事務所を借りて作業される模様。
実作業も、この為だけの臨時職員さんでしょうし、個人情報(しかもかなり濃ゆい)漏洩が、かなり心配です。
銀行口座の暗証番号を、生年月日なんてベタな数字にしてる人は、漏らされると一溜まりも無いでしょう。

ホントにこんな事やってて、大丈夫なんかなぁ。>行政

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.04.12

久々に・・・

思い立ったが吉日な、プチ・オフ会!?
パジェロ関係のお仲間に会うのも、随分と久しぶりです。

Img_4245


Img_4242


御上の”エコ”対策ゆえに2代目となってしまった、う~!さんのパジェロ。
2代目は初めて見ましたが、初代よりシンプル?

Img_4237

テールの角落としも、綺麗な仕上がりです。

Img_4239


ウチのが有る間に、またお会いしましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.04.11

そろそろ

そろそろ
緑の葉っぱが目立つ様になって来ました。
今年の桜も、見納めかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.10

「カルマン」が破産

実用車や今流行りの”エコ”カー作ってるメーカーでも青色吐息なんですから、小規模なコーチビルダーは一溜まりも無いんでしょう。

リンク: ドイツのボディ製造メーカー「カルマン」が破産.

自動車メーカーから、コンバーチブル化なんかの少量生産車を打ち切られて、委託生産が激減してしまった様で...

寂しい限りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新車買い替え補助

景気浮揚の狙いは判るのですが...
またウチのの様な年季の入ったクルマが、槍玉に挙がってしまいました。

リンク: asahi.com(朝日新聞社):新車買い替え最大25万円補助 新経済対策に盛る方針 - 愛車.

前にも書きましたが、クルマというのは趣味嗜好のモノでは無く、止むを得ず使う道具という立場だと考えると、環境負荷の小さい新しい製品に代替していくのは正しい道となるのですが、実際には嗜好の部分としてモデルが新しくなる度にボディサイズ大きくなったり、過剰機能で肥大化したりで、必ずしも環境負荷は改善されているとは限らないと管理人は思います。
(管理人の一号車なんて、現行車は同じ名前に違和感ある位大きくなっちゃいましたし)

懐古趣味かも知れませんが、(手を入れながら)長く使える良い物を作ろうとしていた佳き時代の機械が、短期間でのスクラップ&ビルドを前提とした魂の入って居ないモノ(失礼)に、どんどんと代替されていく(代替されるように仕向けられる)のには違和感が有ります。


だいたい、環境負荷の良いモノに買い換えさせるのに、買い替え先が軽自動車だと補助額が半減されるのってオカシイんじゃ無いの?
(景気浮揚としては、普通車買ってもらった方が効果有るんでしょうけど)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.05

今日の桜 その2

Imgp8904


Imgp8908_5

 DATA:*istDL+APO SIGMA 170-500mm F5-6.3


我が家の定点観測(?)基準桜です。

こちらに書いて有るとおり、ウチの*istDLも背面ダイアルの具合が悪く、露出のコントロールが難しい状況になってます。
たま~にチャンと動く時もあるんですが、シャッター速度の遅い側/絞りの開き側への移動が皆目出来ない始末...

仕方ないので、多分初使用であろうシーン別ピクチャーモード使いました。
上の方がマクロモード、下の方が人物モード。
(ま、レンズがレンズなので、どっちも大差無いですが 要は絞りを開けたかった)

修理に出すなり、もうチョットマシな機体に買い換えるなり出来れば良いのですが、そうもいかない昨今の事情...
駄目もとでプシュっとやろうかと思い出す今日この頃...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の桜

今日の桜
嵐山界隈は、丁度見頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.04

仕事中にネットで遊ぶと生産性が高まる?

仕事中にコッソリとネットサーフしてる人には、朗報なんでしょうが。

リンク: 仕事中にネットで遊ぶと生産性が高まる――豪大学調査 - 速報:@niftyニュース.

息抜きに、ホンの少しだけ嗜む程度なら、確かにそうなんでしょうね。

でも、仕事の効率UPに凝り固まってる今の世の中、認めてもらい辛い話かと思います。

そうでなくても、ウィルスやら個人情報漏洩やら、ネット接続に神経質な時代ですし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サービス残業で是正勧告

帰休やら残業カットやら、就業時間を減らす流れの昨今ですから、起こるべくして起こった話なんでしょうか。

リンク: asahi.com(朝日新聞社):ダイハツ5000万円支払い サービス残業で是正勧告 - 就職・転職.

未曾有の不景気で、仕事の総量は減ってるんでしょうけど、有る所には仕事が有るんですし、効率化の名の元に特定の人への負担は増えてる様な気がします。

人や総作業時間を減らしたいとしても、特定の人なり業務なりで減らない部分が有るでしょうが、今時の企業は、だれでも出来る様な仕事は少なくとも正社員にはやらせて居ないでしょうから、相変わらず忙しい部署が有ったとしても急に補充人員は回せない(回しても仕事は掃けない)んでしょう。

長期的には、仕事量に応じた人員配置で繁閑の差は減らせるんでしょうけど、現実的で適切な人員配置できるマネージメントが出来るかどうかは難しい所でしょうか。
そこまでマネージメント出来るんなら、「年俸制」にしてしまっても良いんでしょうが。(残業付ける・付けないの心配しなくて良いでしょうし)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »