« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009.05.31

五月病?

ナニモ スルキガ オコラナイ
アスガ ゲツヨウビダト オモウト キガ メイル
ポジティブニ カンガエヨウトシテモ ツギカラツギヘト ワルイハナシガ ワイテクル
ツヨクイキロト イワレテモ ニンゲンソンナニ ツヨイヤツ バカリジャ ナイ


・・・ダケド イキテイクニハ カセガニャ ナラン...


--------------------------------

「お金があるときゃ そりゃあ酒でもおごってやるよ
 お金が無けりゃあ イヤな事でもやらなきゃならねぇ
 くだらねぇ仕事でも仕事は仕事
 働く場所があるだけラッキーだろう」

     イメージ/THE BLUE HEARTS


 

続きを読む "五月病?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新型シロッコ

以前は、ガイシャとしては珍しくない部類のクルマでしたが、久しくその名が途絶えていました。

立ち位置的には、TYPE-1(ビートル)に対するカルマンギアみたいな感じで、Wide&Low版ゴルフなクルマでした。
ゴルフ共々、珍しくないクルマだったためか、すっかり使い潰されてしまったんでしょうか。

リンク: フォルクスワーゲン・シロッコTSI(FF/7AT)/2.0TSI(FF/6AT)【試乗速報】.

で、新型もWide&Low版ゴルフな様で。
最近、どのクルマも妙に縦方向に育ってしまってるので、低め狙いのが出てくるのは、市場の多様性を考えると良い傾向だと思います。
・・・とはいえ、1420mmもあったら、昔なら背が低くない方だったと思うのですが...

後姿が何かに似てるな~と思ったら、デザイナーさんがアルファ147な方だそうで。
(ちなみに管理人は147のデザイン好きです)

昨今の流行り(特に欧州車)で、エンジンは排気量ダウンサイジング+過給、トランスミッションは多段自動MTの組み合わせになるそうな。
エネルギー効率からは必然なんでしょうけど、排気量に余裕あるNAエンジンの心地よさは求められない世の中になってきているのが少し寂しく感じます...
とはいえ、1.4L+ターボだったら、同等であろう2L NAよりも日本では維持費にメリットありますね!(よう買わんけど)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.26

ポロっと

ポロっと
革って、ポロっと剥れるもんなんですね〜。(^_^;

ランエボ2か3用のシフトノブ。(貰いもの)
・・・それでも約10年ですか...
月日の経つのは早いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.25

「エコ」を販促の合い言葉にするな!!

昨年、我が家では十数年使い続けた冷蔵庫と洗濯機を買い換えました。
共に、完全に壊れる前の予防交換だったのですが、冷蔵庫では随分と電気代が、洗濯機では随分と水道代が減りました。

”エコ替え”ってのは個人的に違和感を感じておりますが、とはいえ技術の進歩が有る事も事実。
よって、買い換えが必要となった場合に、より効率の良いモノを選んでいく事も重要と思います。

リンク: エコポイント特需 - 速報:@niftyニュース.

・・・が、エコロジーと消費活動は、本来は相反するモノ。
幾ら効率の良い商品だとしても、大量に生産・消費し、旧来のものを大量廃棄することが”エコ”な訳有りません。
ましてや、より大型のテレビや冷蔵庫に買い換えた方が優遇されるとは...

景気浮揚策として何か手を打ちたいというのは判るのですが、だからといって「エコ」という言葉を曲解しないで欲しいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009.05.24

京都 地名の由来を歩く

ここ暫くの週末は例の高速道路料金補助のお陰で混んでいた京都市内ですが、昨今のインフルエンザ騒ぎのお陰か、この週末は比較的穏やかに過ごせました。(^^;
観光業に直接携わられている方は、ホントに洒落ならん事態ですが...

今なら、ユックリと見たいところを回る事も出来るでしょうし、お決まりなガイドブックだけでは無く、こんな本でも読みながら散策してみても面白そうです。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

政府がマジメに「モテ」議論?

また的ハズレな空回りしてるように見えますが...

リンク: 政府がマジメに「モテ」議論!その驚きの中身と目的とは? | R25.

「北風と太陽」のお話では無いですが、人を動かすのは力ずくで上手く行くものではなく、その気にさせるのが肝心かと。
政府としては、専門外のお節介に心砕いてないで、専門分野で下々の者が安心して生活できる社会をキッチリ整備してくださいな。

とはいえ、従来の「豊かな生活」のモデルである高収入化では、国際競争力やら”エコ社会”やらを考えると些か無理がありますんで、「ソコソコの収入でも安心して暮らせる社会」にする必要が有るかと。
税の収支的にはキビシイ方向にはなりますが、何とか宜しく!>官吏な方々

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.22

ナナホシテントウ

Imgp9165

 DATA:*istDL+A50/2.8macro、マクロモード(iso800、AWB、F4、1/60)

前にも書きましたが、今年は我が家の周りで余りテントウムシが見つかりません。
天候によるものなんでしょうか。

・・・と思ってたら、晩に窓から飛び込んで来たので、ミニバラの鉢に放したら次の日の昼頃まで居ました。
我が家の周りでは、ナミテントウの方が幅を利かせてますんで、実はナナホシは珍しかったりします。

居着いていてくれても良いんですが... どっか飛んでいっちゃいました。

-----------------------

*istDLは、ダイアル不調のままなので、シーン別モード使う事が多くなりました。
「鮮やか」色彩モード固定になってしまうのが難点ですが...

PENTAXから新しいデジSLRが発表されました。
http://www.pentax.jp/japan/imaging/digital/slr/k-7/feature.html
スペックを見る限り、かなり興味をそそる内容です。
正直、欲しい...
値段は、高くないとは思うのですが、管理人に出せるかと言えば無理だなぁ...

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009.05.18

今年の苺

殆ど放ったらかしの苺の鉢ですが、今年は妙に沢山の実が付きました。
ま、その分、一個一個の大きさは大したこと無いですけど。

Imgp9137

世間では、ミツバチ不足が騒がれていますけど、当地だけかも知れませんがテントウムシも見掛けない春先でした。
お陰で?アブラムシが大繁殖してしまい、少し形の悪い苺が目立ちます...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.14

何でもかんでも・・・

中止・自粛すりゃ良いってもんでも無いでしょうに。

リンク: 国内の修学旅行も延期相次ぐ=新型インフルで-徳島 - 速報:@niftyニュース.

やたらめったら「管理責任」を問うのもどうかとは思いますが、随分と保身というか事勿れ主義というか、過剰反応してますね。
無論、用心するに超した事は無いと思いますけど、学生さんにとっての一年は一生に一度のものなのですから、もうちょっと立場を換えて判断しては如何かな?


そりゃ、わざわざ都市部や観光地のような不特定多数の集まる所に出掛けていくのは自殺行為に見えるかも知れませんが、そういった所で生活してる人間は、どうなる!?(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.13

ゴーン氏失業危機?

豪腕・カリスマでも、全戦全勝とは行かんでしょうに...

リンク: ゴーン氏失業危機 - 速報:@niftyニュース.

確かに2期連続赤字ってのは、言い訳難しい話なのかも知れません。
成功報酬沢山貰ってたんだから、大幅減俸も止む無しでしょう。

・・・が、コレを切っ掛けに会社傾けた大企業病守旧派な人達が、幅を利かせて来たりしそうに思えます。
そもそも、このネタの発信源が、そういった勢力なのかも知れませんが...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.12

高速道路補助 狂騒曲

先月より、例のバラ撒き経済対策の高速道路通行料補助が始まりましたが、予想どおりというか、当地では色々と影響が感じられます。

先ずは高速道路。
京阪神(&奈和)はご存知の通り一律千円上限からは外れてますので、+αの出費を抑えるため名神高速は京都東ICで乗り降りするクルマが妙に増えました。
よって、東行き上り線は、京都東ICの合流を起点に混むのが酷くなったように思います。(元々混む所では有りましたが)

余談ですが、京都からだと西へは結構な距離(しかも渋滞のメッカ)を乗らないと一律千円区間へ到達できません。
日帰りレジャーだと、殆ど有り難味は無いです...
東行きは、+数百円で一律千円区間には入りますけど、降りる時に周りのクルマは千円なのに自分のは+α付いて来るのは少し不満では有ります。

ま、どっちにせよ渋滞に遭遇は避けられないので、土日に高速使って何処かへ行こうという気は失せました...
どっか行くと行ったで、キビシイお財布に更なる痛手を負う事になるんで、何処も行かないのが一番ですが。

自らが何処か出掛けなければ、高速道路自体の混雑は避けられますが、避け難いのは市内の一般道路...
元々、地方ナンバーが珍しくない観光地ですが、昨今はその数とバラエティが見事です。
先日も、岩手だ北九州だ倉敷だといったナンバーに囲まれて走っておりました。
で、R1は高速道路から降りてくるクルマで混み混み...
最近は、ナビで渋滞回避を狙うクルマも多く、生活道路へも少なからず流入されてます。
なんだかんだで、出掛けるのがドンドン億劫に...(ま、お財布考えたら・・・以下略)

そんなこんなで、世間で言うGWは、専ら家に篭っておりました。
ただ一日だけは、千円区間まで出かけましたが・・・案の定の渋滞...
事故を起因としていたようで、15kmくらいに2時間弱掛かってました。(千円区間じゃなけりゃサッサと高速降りてる所でした)
しかも、降りる料金所で渋滞(ETCレーンのみ)。


さて、これだけ繁盛している高速道路ですから、相当な売上げ増と思われます。
何せ、通常料金との差額は、全額公費(=血税)補助なんですから。
今後2年で相当な利益が上がる筈ですから、是非とも馬鹿騒ぎが終わる2年後以降、利用者へ還元して欲しいと思います。
(それまでに、天下りな人たちで山分けなんてしないように!!!!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.10

BAY CITY ROLLERS

暫く前(年明け直ぐ位)の話になりますが、閉店するレコード店の在庫一掃処分セールをやってました。
行く時期が遅くなったので、既にめぼしいモノは粗方無くなってましたが、それでも何枚かの中古LPレコードと、何枚かの新品CDを買って帰ったのですが、その中にベイ・シティ・ローラーズのLPも有りました。(確か買った中で一番安かった)

P1020060


安かった成りに盤面の状態も余り良く無く、傷のほかに手で触った跡やら、手の脂が付いた所からカビが芽生えてたり(^^;と、チョットそのまま針落とすのを躊躇って居りました。
なんでこういう扱い方するんかな~。>元持ち主の方

で、漸くカビの芽を掃除してみました。
どうやって掃除しようかチョット悩みましたが、似た様なモノだろうとカメラのレンズクリーナー液+綿棒でピンポイントに拭き取り、その後でレコードクリーナーを掛けておきました。

流石に、傷が沢山入ってるので、スクラッチノイズは目立ちます...
デジに落とす際に、スクラッチノイズ低減を目一杯掛けてみましたが、幾分角が丸くなった程度で目立たないレベルにはなりませんでした。(スクラッチノイズ低減を掛けた影響か、少し音が硬く感じられます...)

・・・あぁ、久しぶりに聴きましたが、今聴くと何とも長閑な音ですね~。(^^;
(今の機材で聴くのは初めてなので、細かなディテールは今までよりも聴き取れましたが)
このレコードも、「エジンバラの騎士」なんて、とんでもない邦題付いてるし...

P1020059

ビートルズの再来だのビートルズを超えただの、的外れな宣伝文句が並んでましたが、この人達は紛れもなく当時のポップ歌謡曲なんですよね。そういう目線で聴くと、サッパリとしていて喉越し滑らか(?)なアルバムだと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.05

Dr. Feelgood

良いよ♪・・・と言う事で、借りて聴いた一枚。

ストレートでシンプルなロック好きには堪らん一枚!
最近のお気に入りです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

サルのエサやり禁止条例

猿に限らず、無暗に野良猫へ餌やる行為なんかも、ビシビシ取り締まって欲しいところです。
(で、徴収した過料は動物保護へ・・・)

リンク: サルのエサやり禁止条例、過料1万円…大阪・箕面市制定へ - 速報:@niftyニュース.

瀕死の栄養失調ならいざ知らず、自分達の満足感や勝手な動物愛護イメージで安易に給餌する行為は、動物にとっても周辺住民(や対策に公費を使われる一般市民)にとって、百害有って一利無い行為です。
餌を食べる仕草が可愛い、餌を求めて寄って来てくれるのが可愛いというのなら、最期まで責任持って面倒見てやってくださいねっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.03

忌野清志郎さん

リンク: 忌野清志郎さん死去=RCサクセション率いた「ロックの神様」 - 速報:@niftyニュース.

・・・残念!

 合掌...



| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »