« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009.07.22

Lotus

みずの森

Imgp9508


Imgp9509


Imgp9510


続きを読む "Lotus"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

i-MiEVの個人向け購入受付を開始

400万程のお金と、駐車場付き自宅(一軒家)があれば、是非欲しいところです。(^^;

リンク: 三菱自、i-MiEVの個人向け販売/購入受付を開始 - 速報:@niftyニュース.

非常に面白そうなクルマではありますが、現状では未だ発展途上だと思います。
(クルマ自体もインフラも)

デジ一眼でいえば、EOS-D30辺りが出て来た頃くらいの感じでしょうか。

電池の容量や充電施設を考えると、チョット遠出・・・とは行かないでしょう。
(ベース車が、軽としては異例に長距離クルージングが快適なのに、残念)

エアコンやヒーターを使うと走行距離が半減してしまうのも、まだまだ改良の余地ありだろうと思います。
これも、空調使っても充分な位に電池容量があれば良いのかも知れませんが・・・とはいえ、軽レベルだとガソリン車でも走ってるよりエアコン駆動してる方がパワー喰ってる感じは有ります。
根本的に、もっと車体の断熱が必要なんでしょうね。

今後、電気自動車の数が出て来だすと、旧くなった電池の処理やら、事故の場合やら、新たな問題も起きてくる事でしょう。

とはいえ、エネルギー源の多様化の為に、避けては通れない道と思いますので、上手く行って欲しいところです。
(これだけになって、内燃機関が無くなるなんて事にはならないで欲しいけど・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.20

見頃。

今年も行ってきました。

Imgp9528


リンク: 草津市立水生植物公園みずの森.

生憎の天気でしたが、はじめて丁度見頃に予定が合いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.15

今年も来てます

今年も来てます
祇園祭。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チョット深刻そう

チョット深刻そう
車屋さんから速報有りました。

異音の原因はシリンダヘッド周りでの焼き付きみたいです。

オイル不足も有るんでしょうけど、根本的には油圧不足だった様で...

普通だったら、即廃車なんでしょうけど、中古エンジン等安く直す方法を見積って貰ってます。
(というか、何も言って無いのに見積り始めてられた様で...)

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2009.07.13

NAGAOKA MP-15HJ

忘れた頃に鳴らしてるアナログプレーヤーですが、チョットした気紛れでカートリッジを換えました。

Img_4579

今まで付けてたAT-F3IIで大きな不満が有る訳では無かったんですが、少し良い子過ぎる(^^;感じなので、もうチョット元気な音を鳴らしてみたくなりました。

・・・ということで、再びMM型。
偶々、電気屋さんの在庫処分棚に、半値以下でこんなのが有りました。

リンク: アナログカートリッジ・データファイル(NAGAOKA編「MP-15J」) - Phile-web.

NAGAOKAのカートリッジって、以前から少し気にはなってました。
買ってから調べると、丁度、レコード全盛時代に発売された製品だったようです。
グレード的にも美味しい辺りのようで、こりゃ期待できそうです。
見た目は、随分と素っ気ないというか無骨ですが...


・・・で、音ですが、予想通り元気な音になりました。
(カートリッジもプレーヤーもアンプも、アナログ末期のものを使ってますんで、まさに佳き時代のアナログの音です)
廉価MC型のAT-F3IIとの比較では、解像度は幾分下がった感じは有りますけど、音の粒がハッキリしている感じです。
この辺りは、アンプとの相性も有ると思います。
アナログ末期の廉価プリメインですんで、一応MCポジションが有りますが、やはり高電圧・低電流のMM型の方が相性は良いんでしょうね。

以前に使ってたM-44Gと較べると、ドラムや男声ボーカルは少し弱い感じですが、高域の伸びは断然良いです。
打楽器にしろ管楽器にしろ、金属系の音の色艶が良い感じ。
もうチョット低音の迫力有ったら良いと思いますが、まぁ贅沢な願いかな。

一つビックリしたのが、今まで我が家で使った幾つかのカートリッジの中では、音の左右分離が突出して良い事です。
流石は針屋、という所なんでしょうかねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まさかの

まさかの
レスキュー...

生涯2度目のJAFさんによる牽引。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.07.12

Jelly fish

Imgp9409


Imgp9413


Imgp9418


  DATA:*istDL+FA77/1.8Ltd、iso800

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.09

植木鉢に・・・

さすがに梅雨どきです...

Img_4556

 DATA:EOS-10D+SIGMA 90/2.8、iso800、F2.8、1/30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.07

ワイヤレスSDカード

面白そうなモノが有るんですねぇ。
チョット試してみて、というには微妙な値段ですが...

スタジオ撮影や店舗内で日常的に商品撮影する、なんて場合には便利そうです。

外でだと、データを傍受されたりなんかしないんでしょうかねぇ。
(余程でない限り、大丈夫に出来てるんでしょうけど)

それにしても、これだけの大きさにメモリとLANアダプタを実装できる技術の進歩って、凄いです...



| | コメント (0) | トラックバック (0)

「お金がかかるから」

何とも刺激的なタイトルです...

リンク: 子どもが欲しくない理由「お金がかかるから」 京都市調査 - 速報:@niftyニュース.

これを読んだら、「イマドキの若いもんは・・・!」と思われるのでしょうが...

ただ、そんな単純な一面だけでは無い様に思えます。


確かに、子供を育てるのにはお金が掛かります。

昔も今も変わらん・・・と思われるかも知れませんが、例えば学校の副教材やら行事やら、自分達の子供の頃と比べて随分とアタリマエにお金を払わされるようになったと思います。
時代が変わり、平均値としては間違いなく豊かになりましたし、一方で百均やら安い外国製品やらのお陰で、相対的に負担が少なくなったのは確かでしょう。
しかし、以前は もっと身の回りにあるモノを使う様にされてたと思いますし、お金を掛けずに済むよう考慮されていたと思います。

塾だ受験だってのも、以前から有ったのですが、塾に行く行かない・教育にお金を掛ける掛けない・最終学歴によってその後の人生の選択肢が随分と違ってきます。
(その落差が、拡がっていると思います)

もっと子育てにお金の掛からない方法・お金が無くても社会でやっていける選択肢を考えていかないとダメでしょう。


一方、稼ぐ側も年々条件が厳しくなっています。
正社員の道はドンドン狭くなりますし、個人商店も余程上手く立ち回らないと難しいでしょう。
正社員とて収入は抑えられて、特にこれからの若い世代はキビシイと思います。
好むと好まざると夫婦共稼ぎが前提になる訳ですが、産休・育休への風当たりも日増しに厳しくなってます。
(実際、育休明けに退職を迫られた例が身近にも有りました)

国際競争力を考えると、闇雲に個人の年収を上げるのは難しいでしょうが、だったら夫婦で働いたり祖父母世代からの援助を受けやすくする工夫が必要かと思います。


 

結局、本人さんたちのヤル気も含めて、社会全体が子供を産んで育てるって事を人事視して、余りに特別・他人事になりすぎてるんですよね...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.05

憂鬱...

少し前に書きましたが、携帯TELを替えました。
来年春に携帯TELの通話サービス終了するって事でしたが、いい加減バッテリーの持ちが悪くなってたのと、昨今の機種と比べデータ送受信に掛かる時間と費用が馬鹿にならん様になってきたので、ギリギリまで粘りきるのは断念しました。

・・・で、新しいのはコレ。

リンク: 株式会社 東芝 携帯電話:SoftBank 921T.

別に東芝に拘った訳でも、多機能携帯が欲しかった訳でも無いんですが...
”実質”0円機種が大前提で、通話できてMail送れてWeb閲覧できて、辞書機能付いてるのって殆ど選択肢が有りませんでした。
(あ、お天気アイコンもポイント高かった)
電子辞書持ってない(よう買わん)身には、前の携帯TELに入ってたオマケのような辞書機能でも随分と役に立ったんですが・・・世の中そんなに需要無いんですかねぇ。

ワンセグや音楽プレイヤーは、携帯TELの機能としては入って欲しく無かったんですけど。
(使ったらバッテリー持たんし、欲しい時には専用機を使いたい)
今更、付いてない機種選ぶ方が選択肢が狭くなってきました。
少し前のカメラ機能の様に...

有機ELのディスプレィって事で、確かにTV画面や画像データ綺麗です。
カメラ機能としては・・・ま、携帯のはこんなもんでしょう、という感じ。
ズームやらオートフォーカスやら美顔モードやら、枝葉末節に拘る前に、動作レスポンスを何とかして欲しいところです。

 

・・・さて、ともあれ新しい機種に変わった訳ですが、またココからが問題です...

同じメーカー同士とはいえ、何代も世代が違うので操作方法は余り共通性が有りません。

データに関しても、アドレス帳は店頭でも移動させてくれますが、それ以外は今は対応してくれないんですね。
メールデータは、メモリカード経由で移動できるそうですが、そうなると今度は新旧携帯のメモリ互換性が問題になります。
新しい方は、当然ながらMicro-SD。旧い方は、(これでも当時最新だった)Mini-SD...
で、新たに買った2GBのMicro-SD(一応、携帯と同じブランドの品)を、アダプター付けて旧い携帯に指してみると・・・読めません...
そりゃ、5年前にゃ考えられなかった容量ですわなぁ。>2GB
・・・だからといって、今更512KBくらいのMicro-SD探してくるのも何だし...

あと、漢字変換の学習データって、移動出来ないんですよね。
操作方法の違いと併せて、メール打つのが鬱陶しくて鬱陶しくて...
お節介に、勝手な妄想?で頼んでも居ない先読み変換してくれるし。(疲れ倍増)
単漢字出すのに、散々イマドキの若い人(^^;が使う(とメーカーさんが思ってる)言葉が並んだ後で、やっと出てくる始末...
我慢して使い続けて、漸く普段使う単語は前の方に並びだしましたが。

覚悟はしてたけど、やっぱり携帯の機種換えは鬱陶しい限りです。
新しい機械買って、こんだけ自分で自分の機嫌悪くなってるのが判るのって、どうなのよ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »