« 新型?サンバー・ディアスワゴン | トップページ | 結局、K200D。 »

2009.09.05

EU、白熱電球の販売禁止令

気持ちは判るのですが、少し過剰反応な様にも思えます...

リンク: EU、白熱電球の販売禁止令を発令 - 速報:@niftyニュース.

彼の地では、照明用の白熱電球が蛍光灯と比較して未だ沢山需要が有るとか、そういう事情が有るのかも知れませんが、所詮蛍光灯やLEDによる似非白熱灯とは光の種類が違うのですから、一律駄目ってのはどうかなぁ、と思います。
無論、電球何個も使ってるようなシャンデリアを今から作る建物に使うってのは、余りな話だと思いますが。
今からの建物には、積極的に蛍光灯やLEDを使わせる様にするとして(使いたくなる様な魅力的な照明機器をドンドン用意して)、白熱電球の光を前提としたビンテージな建造物には、できれば白熱電球を使ってほしいものです。

|

« 新型?サンバー・ディアスワゴン | トップページ | 結局、K200D。 »

コメント

どもです。

ドイツでは未だに主力は白熱灯です。さすがに新しいオフィスでは蛍光灯というのが普通なようですが、ちょっと古いビルだと白熱灯です。
しかも暗いんですよね。
USAへ赴任していた同僚曰く「日本は蛍光灯多すぎ」というくらいでしたから。一般家庭では蛍光灯は少数派のようです。
このことが、実は自分の会社の製品にも影響を与えているのですがw


電球色蛍光灯が流行るのでしょうかね。

投稿: A・P | 2009.09.11 23:58

A・Pさん:

そうですかぁ。やっぱり欧州では白熱灯が主力なんですね。
で、ナカナカ蛍光灯やLEDが普及しないので痺れ切らせたんですかね。

>製品にも影響

見える色合いとか変わりますもんね。
家電や家具とかでも色合いに影響有りそうですし、TVの再生色なんかも変わって来そうです。

>電球色蛍光灯

これって、ぱっと見の印象は電球っぽいですが、目が慣れてくると別物ですもんねぇ。
電球とは別の何かみたいな気がします。

投稿: かめ | 2009.09.13 21:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59948/46129219

この記事へのトラックバック一覧です: EU、白熱電球の販売禁止令:

« 新型?サンバー・ディアスワゴン | トップページ | 結局、K200D。 »