« EU、白熱電球の販売禁止令 | トップページ | ようやく・・・ »

2009.09.11

結局、K200D。

些か時間が経ってしまいましたが...(^^;

*istDLのダイアルが不調になったり、低照度室内での撮影機会が多く、*istDLでもEOS-10Dでも高感度(iso1600)でのノイズが気になったり、もうちょっと新しいデジ一を導入したいと常々思っておりました。

・・・とはいえ、未曾有の財政危機(当社比)...

そんな中、寸志某茄子から幾ばくかの補助金が支給されました。(多謝>嫁さん)
さて、微妙な予算で、どうするか...(カメラ以外にも欲しいモノも有るし)

丁度、ライブハウスで撮影の予定が入り、じゃあ当初の予定どおりに少しマシなデジ一買おうか、と。

そうなると、予算的にはEOS-20D/30DかK10Dかなぁ、と見て回ってましたが、時期が時期だったので余り値段と程度の見合うモノが有りませんでした。

そんな中、K200D発見。
おでこに目立つ傷は有りますが、その他には問題無さそう(&想定より少し安めの値段)。

P1020190

*istDLと較べると、一回り大きくて、少しズッシリとしてます。
機能や設定できるパラメーターは、段違いに多くなりました。

肝心の高感度ノイズやAF性能は、年代&元の価格相応に格段の進歩です。
動作音のキレや像消失時間も改善されてるようです。
バッファ容量の小さいのが気になってましたが、*istDLより開放までの時間が速いのと、どうやら完全にバッファが空にならなくてもレリーズできるようで、今のところ不都合は感じません。
この辺りは、来たるべく部活&運動会シーズンに検証しようと思います。(今年からコレ1台で行けるかな~?)

ファインダー像も、同じペンタミラーの*istDLよりは、MFでピント合わせがし易く思います。
フレネルレンズっぽい同心円は、ご愛敬...(昔のSVを思い起こさせます)
そりゃ、LXと取っ替え引っ替えしちゃあ、見劣りしますが...

懸案であった、電源の共用化も一番良い形で引き継がれる事となりました。
*istDS/DLよりは燃費が悪い様ですが、それでもエネループで何駒撮ったか忘れるくらい撮影できてます。

とりあえず、満足度は高いです。(当社比)

・・・こうなると、もうチョット使い勝手の良い望遠系ズームが・・・(以下自粛)


 
早速、K-7にグレードアップされた某氏から、ACアダプターを恵んで頂きました。

P1020188

謝謝!

|

« EU、白熱電球の販売禁止令 | トップページ | ようやく・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59948/46029396

この記事へのトラックバック一覧です: 結局、K200D。:

« EU、白熱電球の販売禁止令 | トップページ | ようやく・・・ »