« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010.06.29

トヨタのチーフテストドライバー、事故死

すこし時間が経ってしまいましたが...

謹んでご冥福をお祈りします。

トヨタスポーツ800や初代MR2なんかは、良い意味でトヨタらしくなくて好きなクルマでした。

リンク: トヨタのチーフテストドライバー、成瀬弘氏が事故死 | レスポンス自動車ニュース(Response.jp).

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.23

アクセルとブレーキの踏み間違え

連日の様にアクセルとブレーキの踏み間違えとされる事故が起こっています。
まぁ人間様のすることですから、たまにはミスも有るんでしょうが、それにしても目立ちます。
(多分、某社の暴走事故なんぞより遙かに発生確率高い事でしょう)

人間様のミスを機械が補うという(その分余計な費用と重さと壊れるタネを増やすのは気に入りませんが)観点で、漸く使えそうなモノが市場に出て来ましたが、まだまだ広く普及するには時間が掛かるでしょうし、またホントに必要な人にはナカナカ行き渡らないと思います。

さて、生涯走行距離の8割以上が恐らくMT車という、時代錯誤な管理人には何故踏み間違えるのかイマイチ判りませんでしたが、知り合いの知り合いレベルの人が踏み間違いで追突事故を起こしたそうで、人伝にその様子を聞きました。

何でも、渋滞でトロトロとクリープで動いてる時に、完全にアクセルからもブレーキからも足を離して床に置いていた様で、ブレーキ踏んで止まろうとして暴走してしまったそうな。
また、この話を聞いていた他の方からも、クリープで動いてる時に、ドッチのペダルに足置いてるか判らん様になる時が有るとの事。(@_@)

クリープが無いと、AT車だと車庫入れ速度でユックリ動かす事は至極困難には成りますが、動かす意志が無いのに勝手に動いてしまうのは、判断鈍らす(若しくは注意が向きにくい)のかも知れません。

とりあえず、AT車乗る時には、ドッチのペダルに足を置いているか気に掛ける様にするしか無さそうですね。
(動いている状態で、ドッチにも足を置いていないのは論外!)
 

(こんな事故起こさん様にするには、もっとMT車比率を上げてしまえ・・・なんてココロに思っても言えませんが...)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010.06.15

RAMONES

見るとも無く点いていたTVに、クロマニヨンズの姿が...
CMだけにしとくのは勿体無い!
刺激されて、タイトルのCDを発掘して聞いております。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.01

ハイボール

ハイボール
近頃、炭酸水の入手性が良くなり、値段も安くなったので、最近のお気に入りです。
安いウィスキー使えばビールより安上がりなのも良いです。(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »