« 日本の○○は安全です!? | トップページ | 桜、開花 »

2011.03.28

本当に必要なのは・・・

プロ野球の開幕も、漸く足並みが揃ったようですが...

本当に求められているのは、電力供給が逼迫している中で、どれだけ削れるか、という事です。

休止中の発電所を再起動するまで、例えば今月中は止めておくというのは先ず必要でしょうし、これから先に産業の復興や夏場のエアコン電力が必要になる時期には、また削減が必要でしょう。

不毛な感情論や、精神論では何も解決しません。
決して”自粛”のみが正しい道では有りません。

プロ野球を中止することが正ではなく、今どうやって試合をしていくべきかを考えるべき。
普通に考えたら、わざわざ屋根の下で電気や空調に電力使うべきでは無いでしょうし、便数減ってる上に間引き運転している中で都心部での開催なんぞしたら、交通にも大きな負担を掛けるでしょう。

少なくとも、東京ドームありきではなく、青空の下で開催することが自然だと思います。
そのことで、興業収入が減るにしても。

 

輪番制で工場稼働なんて話題も出ていますし、特に今年の夏場は休業日を分散させる様な話にもなろうかと思いますが、組み立て工場を輪番にしても、東電管内に部品サプライヤーが有った場合、その部品サプライヤーが同業他社の組み立て工場にも納入していると、結局両方にあわせて休み無しで操業なんて事にもなりかねません。
上っ面の数値だけでなく、実際どの程度の影響や効果があるのか、良く見極めて実行して欲しいと思います。

また、移動出来る人や設備(例えばサーバーとか)だけでも、電力不足の影響が少ない地域に持って行くなんて事も、小さな事からでも実行しては如何でしょうか。

|

« 日本の○○は安全です!? | トップページ | 桜、開花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59948/51242622

この記事へのトラックバック一覧です: 本当に必要なのは・・・:

« 日本の○○は安全です!? | トップページ | 桜、開花 »