« またもやスピーカーを組み立てる。 | トップページ | 満開との・・・ »

2012.03.07

エンクロージャも用意する。

スピーカーを組み立てたら、今度は箱を。
今回は、お手軽に既製品で。

Dscf0582


こんなモノが付録で付くとは、オソロシや...

パッケージングの制約もあって、些か小ぶりなサイズです。
メーカー純正箱よりも、小さいみたい。


Dscf0584


作りやすいように工夫されています。
側板は、皮一枚残した状態でくっ付いていて、補強に外側には養生テープがぐるっと巻かれています。
あとは、切り欠きにボンドを流し込んで、口の時に貼り付け、前後の板を張り付ければ出来上がり。


Dscf0585

Dscf0587

Dscf0588


一応、この状態でも音は鳴らせますが、そこはじっと我慢の子で・・・。


Dscf0590


地道にサンドペーパー掛けて、砥の粉を塗り込んで乾かして、またサンドペーパー掛けて。
水性ニス塗って乾かして、サンドペーパー掛けて・・・を何度か繰り返し...

結局1週間以上夜中に内職する事となりました。


Dscf0593


予想通りというか何というか...
ニスが削れ過ぎたり、思いっきり垂れたりムラになったり...

ま、2mほど離れたら、木目みたい・・・という事で。(^^;


Dscf0599


漸く完成しました。
音出し編は、また後日...


|

« またもやスピーカーを組み立てる。 | トップページ | 満開との・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59948/54166788

この記事へのトラックバック一覧です: エンクロージャも用意する。:

« またもやスピーカーを組み立てる。 | トップページ | 満開との・・・ »