« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012.11.28

紅葉 2012 その5

今度は、場所(とカメラ)を替えて・・・。

Img_3922


Img_3931


Img_3938


Img_3961


Img_4001


Img_4002


Img_4021


Img_4057


Img_4064


Img_4073


Img_4080


Img_4086


 DATA:EOS-20D+APO-SIGMA 50-150/2.8 EX DC HSM、Tokina AT-X304 AF、EF-S 18-55/3.5-5.6 IS


ドッチが良いかはともかく、雅モードなペンタの後だと、随分あっさり風味な写りです...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.27

紅葉 2012 その4

少し間が開きましたが、未だ引っ張ります。
折角なので、お庭なども...

Imgp7363


Imgp7367


Imgp7373


Imgp7380


Imgp7391


Imgp7418


Imgp7498


Imgp7563


Imgp7606


 DATA:K200D+DA16-45/4、MIYABI

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.21

紅葉 2012 その3

引き続き、永観堂。
(どんだけ引っ張るねん...)

Imgp7449


Imgp7478


Imgp7485


Imgp7488


Imgp7515


Imgp7518


Imgp7523


Imgp7533


Imgp7558


Imgp7562


Imgp7617


Imgp7630


 DATA:K200D+DA16-45/4、FA77/1.8ltd.、DFA100/2.8 Macro、MIYABI

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.20

紅葉 2012 その2

・・・と言うことで、本年は南禅寺から中継です!?

Imgp7197


Imgp7226


Imgp7247


Imgp7250


Imgp7255


Imgp7288


Imgp7296


Imgp7355


Imgp7369


Imgp7387


Imgp7396


 DATA:K200D+DA16-45/4、FA77/1.8ltd.、MIYABI

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.19

紅葉 2012 その1

京都市内も、見頃になってきました。

Imgp7210


Imgp7227


Imgp7230


Imgp7348


Imgp7402


Imgp7437


Imgp7455


Imgp7466_2


Imgp7585


Imgp7595


Imgp7596


Imgp7631

 DATA:K200D+DA16-45/4、FA77/1.8ltd.、DFA100/2.8 Macro、MIYABI

於、南禅寺、永観堂

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.04

京都駅の夜は、昭和の香り

R0013565


R0013567


R0013569


R0013574


 DATA:RICOH CX-4、カメラ任せ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.03

アナログ三昧!?

Dscf0697

長らく使っている腕時計が時々止まる様になり、この「時々」と言う所が どうにも不便になりました(危うく遅刻する所だった...)んで、修理に出す事にして、その間の中継ぎ+αに、もう一本 腕時計を持つことにしました。

(自他共に認めるメカもの好きですが、腕時計は複数持たないで来てました)

家電量販店で吊してあるような安い奴も考えたんですが、もうチョットだけ贅沢して、前から欲しかった”ゼンマイ式”自動巻のセイコー5です。

いざ実際に手に取ってみると、値段相応(いや値段以上ではあるが)の質感と厚みではありますが、まずまずの満足感があります。
「チチチチチ・・・」という動作音も、メカっぽくていいですね。(^^;

時間誤差も、某多機能・耐衝撃腕時計が電波を受けなかった時よりもマシな精度で動いてますんで、秒単位までの精度を求めない管理人には充分なモノです。
ズレが目立ってきたら、合わせりゃ良いんですし。

確かにパーツの仕上げや見た目の質感は、もうチョット欲張りたい気もしますが、そうなると数倍~数十倍の対価が必要になりますし、またそういう上位機種を安定して組み立てる環境を準備する意味でも、海外でロングセラーを続けているこのシリーズが重要だろうと思います。
是非とも引き続いてMade in JAPANの工員魂を見せていって欲しいところです。

Dscf0703


管理人は、決してデジタルを否定する気は無いのですが、どうも「技術的に存在してしまう壁」やら、作り手側の「この程度でいいやん」的不完全燃焼さが目に付く様で、気合いの入ったアナログ技術の前ではくすんで見えてしまう気がします。
 


AmazonでSEIKO 5を検索

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.02

のぼうの城

Dscf0695

前から読んでみたいと思っていましたが、映画公開に併せて小さな書店でも平積みしてあったので、上下巻纏めて買ってしまいました。

余りボリューム感ありませんし、登場人物数は多くなく、時間軸も長くは無いのでスルッと読めてしまいました。
確かに2時間に満たない映画にするには、丁度良いボリュームかも知れません。

・・・それにしても、掴み所のない殿様ですなぁ。

巻末にも有りましたが、危なっかしくて周りが放っておけず自主的に活動するようになる、というのは、ソコソコ優秀な人材を確保できている組織や団体には選択肢として有りな上司像なのかも知れません。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.01

アナログの矜持

久々?の、新譜レコード。
(といっても、数ヶ月前にも新譜をレコードで買ったような...)

R0013577

なっかなかに気合いの入った一枚でした。
スワンピーなカントリー系ロックが嫌いでない人には、無条件にオススメです。

歌&演奏も濃いですが、何より音の密度が全盛期のアナログレコードっぽい。
(どうも録音からアナログテープだったようで・・・。)
レコードプレーヤーを後生大事に使ってる人は、持ってて損無しです。


重量版ディスク+粗い溝間はいいのですが、トータル60分程の曲数に、A,B,C面を使う贅沢さ!
残る一面は、こんな感じ。当然ながらに溝は無いです。

R0013588



| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャープ亀山工場、32型など生産終了へ

(売れ筋の)32型しか買えん貧乏人一般ピープルは、韓・中ブランドでも買っておけ、という風に読めてしまいます...

リンク: シャープ亀山工場、32型など生産終了へ -  ニュース・コラム - MSNマネー.

今流行の「選択と集中」ってお題目唱えないと支援もしてもらえない事情は有るのでしょうが、一般消費者には一利も無い事を堂々と言われてもガッカリ感しか感じませんが。

価格競争になるから、更に安くって悪循環でドンドン安物化...
いい加減、安さだけの勝負は辞めて欲しいところです。

・・・32型しか置けないネズミ小屋住人の愚痴でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »