« 紀勢線へディーゼルカーを乗りに行く | トップページ | JR奈良線 @京都駅 »

2015.02.28

ディーゼルカーを乗り継ぐ

少し間が空きましたが、前回の続きです。

Imgp2488


乗ってきた列車が車庫に帰っていくのと入れ替えに、次に乗るのが入ってきました。


Imgp2495


打って変わって、現代流のケチケチ合理的な仕様の車両です。
車体に較べて随分立派な内燃機が、周辺機器共々に剥き出しです。


Imgp2496


Imgp2500

反対側のドアが開いたかと思ったら、おもむろに半分切り離しです。
こりゃ座れんなぁ...


Imgp2528


Imgp2534


Imgp2537


座れなかったのをいいことに、後部展望スペース(?)を占拠です。(^^;


Imgp2565


柘植駅へ到着です。

Imgp2568


Imgp2583


古レールで骨格を組んだ跨線橋や、客車列車時代の低いホーム(端っこだけ)、ランプ小屋?など、良い雰囲気の構造物が並びます。


Imgp2596

Imgp2599

ここからは、電車でGo!


 DATA:PENTAX Q10+02 STANDARD ZOOM、03 FISH EYE


|

« 紀勢線へディーゼルカーを乗りに行く | トップページ | JR奈良線 @京都駅 »

コメント

連投失礼します。
柘植駅。20年前に転勤を控え、乗りつぶしに行ったことがありますが、「SL時代の幹線駅」の面影を強く残していた駅でしたねぇ。
この写真を見ると、まだそういう時代を偲ばせる面影が残っている様でほっとします。

投稿: A・P | 2015.03.03 23:18

こちらはJR西日本なので、滅多矢鱈に近代化はしない(できない)と思います。(^^;

どうせなら、関西線の方の気動車も、日に何本かはJR東海から国鉄型を移籍させて運行して貰えば魅力増えそうですが。

投稿: かめ | 2015.03.07 21:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59948/61205427

この記事へのトラックバック一覧です: ディーゼルカーを乗り継ぐ:

« 紀勢線へディーゼルカーを乗りに行く | トップページ | JR奈良線 @京都駅 »