« 現在の外気温 | トップページ | 梅小路蒸気機関車館に行ってきた »

2015.08.23

「的外れ」な再建策

未だに債権者や株主さんには受けが良いんでしょうけど、経営厳しくなる度に何とかの一つ覚えでの人員削減ってのは、いい加減止めにして貰いたいところです。
(というか、中長期的に投資してる相手なら、そんなことしない様に物言いすべきと思いますが...)


リンク: シャープの3200人削減は「的外れ」な再建策だ 人員削減の前にやるべきことがある.


そりゃ、他にどうにもこうにも出血を止める術が無いなら致し方無しですが、安易にその場しのぎで中堅~ベテラン所を手放してしまうと、出血止まったとしても その後の挽回や攻勢を、単独で仕掛けることは極めて難しくなります。
(債権者さん的には、少しでも値段を付けて何処かに売り飛ばす気持ちもあるのでしょうが...)

オーナー企業ならともかく、サラリーマン社長さんでは、そうそう先のことまで考える余裕は無いんでしょうけど...

|

« 現在の外気温 | トップページ | 梅小路蒸気機関車館に行ってきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59948/62133227

この記事へのトラックバック一覧です: 「的外れ」な再建策:

« 現在の外気温 | トップページ | 梅小路蒸気機関車館に行ってきた »