2009.05.14

何でもかんでも・・・

中止・自粛すりゃ良いってもんでも無いでしょうに。

リンク: 国内の修学旅行も延期相次ぐ=新型インフルで-徳島 - 速報:@niftyニュース.

やたらめったら「管理責任」を問うのもどうかとは思いますが、随分と保身というか事勿れ主義というか、過剰反応してますね。
無論、用心するに超した事は無いと思いますけど、学生さんにとっての一年は一生に一度のものなのですから、もうちょっと立場を換えて判断しては如何かな?


そりゃ、わざわざ都市部や観光地のような不特定多数の集まる所に出掛けていくのは自殺行為に見えるかも知れませんが、そういった所で生活してる人間は、どうなる!?(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.13

ゴーン氏失業危機?

豪腕・カリスマでも、全戦全勝とは行かんでしょうに...

リンク: ゴーン氏失業危機 - 速報:@niftyニュース.

確かに2期連続赤字ってのは、言い訳難しい話なのかも知れません。
成功報酬沢山貰ってたんだから、大幅減俸も止む無しでしょう。

・・・が、コレを切っ掛けに会社傾けた大企業病守旧派な人達が、幅を利かせて来たりしそうに思えます。
そもそも、このネタの発信源が、そういった勢力なのかも知れませんが...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.13

定額給付金

当地も、先週中頃に申請書が届きました。

定額給付金自体は反対な管理人ですが、さもしいと言われようが何だろうが、受け取り拒否は致しません!
どうせ未来の自分達や子供達からの前借りなのですから、有意義に家計の足しとさせていただきます。

さて、申請に際して身分証明やら振込先の確認やら、随分と重要な書類をコピーさせられます。
いまどき、自宅にFAXやら複合機やら有る家も増えてるでしょうから、不自由しない人も多いでしょうが、それでも一般的にはコピー取ってくるのが面倒そうですね。
特にコンビニとかが近くに無い様な所だと。
”重要書類”を無くすリスクも有りますし。

やはりというか毎度の事というか、年寄り世帯やら貧乏暇なし世代には優しくない配り方ですね。

しかも当地の場合、給付金処理専用に、わざわざ市役所等とは独立した事務所を借りて作業される模様。
実作業も、この為だけの臨時職員さんでしょうし、個人情報(しかもかなり濃ゆい)漏洩が、かなり心配です。
銀行口座の暗証番号を、生年月日なんてベタな数字にしてる人は、漏らされると一溜まりも無いでしょう。

ホントにこんな事やってて、大丈夫なんかなぁ。>行政

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.03.09

「心の病」でも「休業保障」

荒んだ世の中、こんなのが必要になって来たんですかねぇ。

リンク: 「心の病」でも「休業保障」OK  日本生命が初の保険 - 速報:@niftyニュース.

わたしも掛けとこうかな。(^^;
(洒落にならんですが)

でも、どうやって査定するんでしょ?
言ったモノ勝ちって事は無いんでしょうが...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.21

大丸、そごう本店買収

元大阪人としては、寂しい限り...

リンク: NIKKEI NET(日経ネット):大丸、そごう本店買収 370億円強で合意.

大丸とそごうといえば、管理人の子供の頃くらいまでは別格の存在でした。
買い物しなくても、入るだけで違う空気にウキウキしたものでした。

ライバル二軒が隣り合ってるからこその切磋琢磨や緊張感も有ったでしょうが、これからは心斎橋vs梅田や難波、となるんでしょうか。

何にしても、瓢箪から駒で超巨大店舗となる大丸 心斎橋店に期待しましょうか。
(おいそれと何か買い物に行ける所でも無いですが)

大丸、建て替えてなくて良かったねぇ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.14

豊田市の法人市民税96%減

いや~、流石に影響額がデカイです。

リンク: 豊田市の法人市民税96%減 - 速報 ニュース:@nifty.

豊田市については、今までこのような事態は無かったでしょうし、想定もしてなかったでしょうから”青天の霹靂”なんでしょう。
一つのグループ企業の城下町だと、その企業の業績をモロに受けることになります。
景気や業績が悪くなる度に企業の統合やら吸収やら、規模を大きく同業社数を減らす方向に進みますが、多様性を減らす弊害の一つでしょう。
昨今の派遣切り報道にもありますが、企業業績が悪くなった時には自治体の負担も増える訳ですから、Wパンチで財政キビシイでしょうが、ココ一発は選択と集中で舵を切って行かれることを祈念します。

地方自治体は、こうやって直撃の影響が目に見える訳ですが、ホントは国も同じ話の筈。
これだけ各社が赤字決算ってことは、入ってくる法人税は激減する筈ですし、失業対策や効果的な景気対策への投資も必要でしょう。
くだらんアメのバラ撒きに時間とエネルギー使ってないで、真剣に我が事として考えて欲しい所です。

さて、各社やたらと急激な赤字決算となってますが、確かに社会情勢が急転したのは間違いないんですが、何だか今だったら赤字出しても糾弾されないから今のウチに膿を全部出してしまえ、とか節税やリストラ口実に赤字にしておけ、とか便乗がありそうにも思えます...
ホントの所は、当事者(経営者)にしか判らんでしょうが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.01

パナソニック、三洋買収へ

急激に社会環境が変化している今日この頃ですが、また一つ企業合併の話が出てます。

リンク: 三洋買収で交渉へ=三井住友銀など大株主3社と-パナソニック - 速報 ニュース:@nifty.

太陽電池も充電池も、今が旬なアイテムですんで、幾ら既に持っているとはいえ技術も生産設備も喉から手が出る位欲しかったのかも知れませんし、この冬の時代に市場占有率や出荷額を(見かけ上)増やすには同業種を取り込むのが一番手っ取り早いのかも知れません。

個人的には、地味だけど真面目な製品作るメーカーという認識で、好印象のブランドでした。
関係する皆さんにとって、Happyな結果になることを祈念します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.10

次は「とろろ昆布」

散々バナナ市場を掻き回した台風も、そろそろ次に移りそうです。

リンク: 朝バナナの次は「とろろ昆布」 - 雑誌記事 ニュース:@nifty.

ホントに流行るかどうかは未だ判りませんが。(^^;

何にしても、人と一緒でないと落ち着かんとか、とりあえず話のネタに試してみたいとか、「やっぱりダメやったわ~」とネタにするためか判りませんが、其処まで「流行り」というネタ振りに付き合う事も無いかと思います。

前にも書きましたが、ダイエットなんぞ取り込んだエネルギー量と使ったエネルギー量のバランスの問題なんですから。
(何でエネルギー取り込むかは本題では無い)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.10.08

こんにゃくゼリー当面製造停止

こうなるかなぁ、とは思ってましたが...

リンク: asahi.com(朝日新聞社):マンナンライフ、こんにゃくゼリー当面製造停止 - 食と料理.

亡くなられた方のご冥福をお祈りしますが、蒟蒻畑のファンとしては、寂しい限り...
是非とも改良の上で復活して欲しいところです。

・・・とはいえ、食感が売りの商品なので、安全性との両立は悩ましい所ですね。
いっそ、一口では食べれない大きさにしてしまうしか無いのかな。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008.05.03

食べ残し料理を別の客に

かつて、低価格が売りのチェーン店で「使いまわし」の風説が流布されていましたが... (^^;
数倍、いや数十倍の単価取ってるような所が平気でやってるという感覚がビックリです。

リンク: asahi.com:船場吉兆、食べ残し料理を別の客に - 社会.

ま、哲学も何も無く、利益さえ上がれば良し、という極端な経営センスだったんでしょうけど。
でも、最近そういう経営センスが幅を利かせてる気がするので、こう言った行為がアタリマエにされない事を祈ります。

(但し、基本は残飯出ない様に注文&食べきるのが大前提!)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧